情けない週末

0
    未満都市も見ましたけど、感慨深いと言えばらぶらぶ愛してるの方だった。アイドルもアイドルを好きな友人も、こっそり小馬鹿にするような斜に構えた十代だったので、その後音をたてるようにずぶずぶと、所謂アイドルに嵌ってしまっても、根っこにはどっかしら“アイドルなんて所詮虚像”のような感情はたぶんきっと残っていて、こんな大御所さんたちが駆け出しの子供のアイドルに公開でコードから教えるってどんだけ贅沢なんだよって、ちょっと、いや皮肉大交じりに思っていた。約20年くらい前のお話し。

    そしてこんにち。今日までそして明日から を爪弾くお二人の軌跡の尊さよ。

    楽曲自体は、そりゃ24歳の青年のお父さん(いやそれでもドストライク世代ではない気はするが)世代の曲でさ。私もこの曲を初めて聞いたのはティーンエイジのころだったけど、そのころこの曲に感じた感情と、そして今この曲を聞く感情と、そしてきっと20年後(死んどるかもしれんが)に聞くのとでは絶対違うよね。

    渡辺くんたち世代の青年俳優くんと、ミドルエイジなキンキさんと、吉田拓郎さんが同じステージでこの曲を紡ぐプレシャスったらないよね。人生の縮図のようだよ。齢?(笑)にして奥様に西野カナさんの曲を教えられて、素直に女性の願望を受け入れられるなんて、本当にチャーミングな方ですよね。今年の夏は暑さもひときわ、どうぞどうぞご自愛くださいますように。



    さて今週あたりに発売された雑誌のお話し。

    Can Camなんて、買わなくなってもう十年以上にもなるぞい!笑。本屋の友人に入荷したらおしえてーって頼んだらさ、「欲しいの付録だけだよね?」ってマジトーンで言われたわ・笑。でもさ、流行りに年代の大差はないんだねってことが分かったよ。海いきたいなー。

    『今、盛り上がっている人気者22人』選抜おめでとうございましたっ!ぷりんすすとんずらぶさん方とすのーまん。うっとりとろんとした涙袋と少しだけ半開きな口元に、アンニュイ風な雰囲気醸してるの笑った・笑。作らなくていいよう・笑。なんでもない普通にしてるときの顔の方がかっこいいってば(言いたい放題)。

    ってか!メタリカ(Tシャツ)!!!にテンションあがったー!!!実弟がだいっすきで、来日するとなると「ねーちゃんいっしょにいこう」って言われるんだわ。なんか親近感。ってか、わたなべくんがそれを知っているかどうかはしらんけど。←

    『魅力的な歌声&毒舌塩対応キャラの甘辛MIXで、心を揺さぶる小悪魔男子』

    とな。聞かれているのは(小さい頃の夢)(憧れの先輩)(見たいのは好きな子の浴衣or水着?)(女の子に言われて嬉しい言葉は?)(今回登場したJr.の中でつきあうなら)

    手足首まで隠れるラッシュガードな、一見もじもじくんみたいな水着でも可?←挑む気か!

    んで、渡辺くんみたいなハンサムな男の子がモテたい願望持っちゃったら、おぶすな男子はどーすりゃいいのかしら・笑。憧れは山下くん。つきあいたいのは慎ちゃん。ということでデータ更新。

    ひーさんが“女の子を守れる人”って言ってくれてるね。ずっと一緒にいるメンバーからのこういう言葉はきっと真をついてるのかな?と思えて嬉しいな。


    んでんで、Myojoも趣深い企画をいただきましてありがとうございますますでした。特に斬る斬られるの件。初めて斬らせてもらったのは、たぶん二人がお魚さんやった年だよね。ヒデアキ軍だったとき(みやちゃんは違うのかも)?(未確認)

    『舞台の殺陣のシーン』

    と言って、渡辺くんがどの舞台を思い描いているのかはわかりませんけども、たすきがけの所作もきっとサマになっていると思うので、どこかで披露してくれますように。

    忠臣蔵とか?白虎隊とか?あのへんかな?となると、やっぱり春の舞台かな?来春そこにいるかどうかは、また別の話し・笑。

    正誤表

    0


      ♪jealousy,jealousy luv♪

      の部分で思った“なんかこういうかんじ見たことある?”感は、スタシカでもクラッシュでもなくて、そうそうクレアク?

      感想あげてから気になって気になって仕方ないから、思いつくディスク入れてみるんだけど、案外ばっちりバックにつかせていただいてる映像って少なくて(すのーまんあるある)。

      どこで見たんだろうなあ。(捜索中)


      あとね。

      わたし、渡辺くんの振りの入りが怪しい時、正解を大抵みやちゃんで確認するんだけど←

      これ

      みやちゃん正解?

      みやちゃん以外の下手組が間違えてるんじゃないかと思ってしまうなにその宮舘マジック・笑

      ま。雰囲気ダンスだからどっちでもいっかー(*^^*)←基本、渡辺くん以外のすのーまんには甘い


      でもね、このゆっくりめなテンポの雰囲気ダンスってーと、以前はカウント走り気味になるのヒヤヒヤして見た気がするんだ。今にして思えば、体幹あやしげな危うさこそ、その存在自体の危うさと相まってなべしょの魅力のひとつだと思っていたので、こういう心配してる自分が結構好きだったんだよな。

      しっかりしたねえ。なんかもう、そういう心配もいらなくなったんだなあとちょっとさみしかったり嬉しかったり。



      暇なわけではない。断じて。

      0


        何が違うんだろ?


        同じ【白シャツ・ネクタイ】だよね。



        【伝説の白シャツ】といえばこれもある。


        ってか、ことあるごとに
        思い出してすまんのう。ふっか・笑。

        このときだって、この衣装の質感はとっても上品で大人感醸していたように思う。

        あ。事情を知らない他担友に
        ちょーぉ褒められたんだ。

        楽しそうー!
        なべしょ笑顔かわいー!って・笑。


        ま。そりゃリアルDKだったわけだしな。違って当たり前か。


        いやいや。ほんと。

        みんな大人になったなあ。


        プラス。

        “こういうので俺らがかっこよくないわなけないでしょ”

        みたいな自信の波動まで画面に乗せてきたのが強めインパクトの違いかしら。



        でもさ・笑。←またよからぬことを


        ものすごい オスオーラ も感じつつ


        “姫感”が抜けない気がしてしまうのは、彼の思うツボなんだろうか。“彼氏のシャツ借りちゃった彼女”丈のせい?


        なにより渡辺くんにだけ“DK感”を感じてしまうのは、

        単なる個人的嗜好のせいだろうか・笑。

        第一印象は“あれ?これサンチェさん(の振り付け)?”だったんですけど、見れば見るほどそうなのかも。いろんなシンメ組ませてもらえるのは、長らく彼らを見てきてくれてるからこそのことでしょうか?ひかるのシャツインも “そのへんは好きにしていいよ”とかだったのかもね・笑。

        縁起でもないけど。

        0

          泣泣泣

          0

            『雅-Miyabi-』【ザ少年倶楽部】(2014.1.15)

            0

              シルエットロマンス

              0

                『ミステリーヴァージン』【日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2012】 (2012.11.28)

                0

                  『Missing Piece』【ザ少年倶楽部】(2012.11.14)

                  0

                    『Missing Piece』【ザ少年倶楽部】(2012.11.07)

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>

                      渡辺翔太

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode