『ジャニーズJr.祭り 2018 Snow Man』(横浜アリーナ)(2018.3.25 Sun)〈S.Watanabe memo〉7

0
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

    『ジャニーズJr.祭り 2018 Snow Man』
    (横浜アリーナ)
    (2018.3.25 sun)

    2018/3/25 sun

    【EC】背中越しのチャンス〜ZIG ZAG LOVE【WEC】

    〈S.Watanabe memo〉7

    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


    【EC】

    ◆背中越しのチャンス〔亀と山P〕
    《スタンドトロッコ》

    概ね20:00。『アンコール!』ではなく『Snow Man!』のコールに応えてメインステから前奏を聴きながら出てくると、半々に分かれてスタトロへ。時計回り反時計回り。カミテ側はBOX席越えるまでは練り歩き状態なのかわいいね・笑。

     メインステ
    宮     阿
    岩     深
    渡     佐
     バクステ

    すごいなすごいなすごいことだなー。6人全員で横アリのスタンドトロッコ一基ずつに乗ってるんだよ?こんな未来信じられた?“うれしそう”ってメモの主語はきっと渡辺くん。♪ふいに見せた笑顔昔から一緒で♪ってか?♪寝ぐせも気分屋もこのままじゃだめ♪ってか?♪ぼくらだけに見えるハピネス♪ってか。

    幸せな光景すぎて、曲に合わせて跳ねるたびに、臓器いっこずつポトポト落としたんじゃないかってくらい、体軽くてふっわふわだったよ。

    ◆ラブスパイラル〔タッキー&翼〕
    《スタトロ》

    ちょうどバクステ側にたどりつく前くらい(トロッコチェンジは曲はじまって少しして♪ふぉーえばー♪あたりって書いてある)に前曲終了。“「わたしあべちゃんのファンだからわたなべの汗いや」って思われたら嫌”だから、封印したんじゃなかったっけ?笑。なべ汁噴射しまくって(あたまふりふり)中継点までたどり着くと。

    超ウルトライントロどん!でボタン早押しする勢いで跳ねあがったよね><@

    らーぶーすーぱーーーーーー(T_T)

    ええ。

    何度もおんなじこと言ってる自覚はあります。

    ねえ。

    横アリの単独コンのアンコールで、
    ラブスパで、
    スタトロ乗ってる未来なんて
    どうやったら信じられたの(T_T)

    滝さまの作りだす幸せな世界に便乗させてもらってどこか客観的に眺めてた光景だよ(T_T)

    ついて来てよかった。ただそればっか思ってた。

    いろんな思い出があるけど、やっぱり最初に思い浮かんできたのは、2012年の歌舞伎千秋楽カテコのラブスパかな。お名前もういちどもらえた年。さっくんWITH LOVEで号泣してたっけなーって。そうそう、ずーいぶん前だけど、忘れられないファンサもらった曲だったりな。

    ラブスパイラルってまさにですな。

    他G担の友人に「すのって沼だよね」ってよく言われるんだけど、そのたびに「沼じゃないって!ラブスパイラルだってば!笑」って言い返すの・笑。まあ、ゆーても先輩の大切な曲なので商標登録とれないのがなんですけども・笑。ぬめぬめのところにはまるようなかんじじゃなくてさ、理科でならったDNAとか細胞のキラッキラな世界のらせんの滑り台に、ひゅるひゅるひゅるーぴゅうーーーん!ってスーパーマンポーズで飛び込むかんじ。もう彼らの世界に身を任せるしかないの・笑。

    まあ、必死にもがいていた時もたしかにあったような気はするけど(記憶どこいった!)笑。そういう場所から彼らが抜け出してほしいという意味では同じように抜け出したいとは思っていたけど、でも彼らの魅力に嵌ったその場所から抜け出たいとは思わないというか。

    はあ。感覚を言葉にするってむずかしいな・笑。


    前奏から世界がキラキラ輝いてるこの曲は、彼らの理想郷みたいな曲なんじゃないかなって勝手に思ってる・笑。


    “いいなー”

    って指くわえて見てた世界だよ。夢に見た未来が今になる現実って本当にあるんだね。あるんだよ。

    ◆Lucky Man〔嵐〕
    《スタトロ〜メインステ》

    トロッコ先頭の渡辺くん。カミテ側のトロッコ下りて練り歩きの段になると、そのまま先頭を行かねばならんのですけども、下りて行かないといけない階段方向じゃなくて、もいちど客席側の方に向かいだし“うろうろ迷”った挙句「道まちがえた!」暴露(階段おり始めたころって書いてある)。素でそういうのやっちゃう無垢が母性本能直撃で子宮痛くなるやつだった。かわいいぃぃぃぃ。

    いつかスタトロの道順なんて間違えることなんてなくなっちゃうんだよね。初々しくて目の中に入れても痛くない光景だった・笑。


    サビあたりでメインステに戻ってくると、そのまま縦花からセンステへ向かいCメロ大サビで最後まで煽り。

    クリエ単独の3年目だったかでこの曲がセトリにあって、そのときこのC&Rをはじめてさせてもらったんだっけ。今思えば、初年と二年目、あまりにも声の出せなかった客席を見て投入された曲だったのかもね・笑。

    高校生の頃だっけ。少クラでさせてもらってたから曲はもちろん知っていたから、ひーさんのコールに導かれてレスポンスできたけどでも、だからなおさら“こういうオリ曲があったらなあ”ってすごくすごく思う曲だったな。“まるで自分たちの曲みたいな勢いでコールしていて”みたいなことはむしろ書けない、少し繊細な曲だった記憶。

    だけども、今は “まるで自分たちの曲みたいな勢いでコールしていて” って書いて “(笑)” で閉じられるようになったね。笑

    ◆Acrobatic
    《外周リフター〜メインステ》

    それはやっぱりZZLとこのアクロバティックのおかげです・笑。その後もたくさんの子(曲)に恵まれ、今や子宝パパさんのすのーまんです・笑。

    しかし光沢のある上品なエンジのスーツに身を包み、劇場のステージでこの子が披露された時は、こんな跳ね上がらせてくれる子になるとは本当に思わなかった・笑。

    前奏までにバクステへ向かうと螺旋背中階段駆け上がり、そのあとリフターへ。

     バクステ

    阿    岩

    渡    深

    宮    佐

    メインステ

    Cメロでリフター下がりメインステへと書いてある。汗で透ける白シャツの背中がキレイとも書いてある。大好きな人に\イケメン/\イケメン/いっぱい言わせてもらえて、もうなんて充実感なんだろ。


    夏のEXのアンコールだったかで ひと夏の… の前奏がかかったから、このまま ラブスパ に繋がっていたらいいなーって思ったの。ラブザシャングリラもすごく好きだけど、やっぱどっちかと言えばわたしたちもラブスパ育ちじゃん?笑。そう思ってしまうのは多分、初年単独クリエのラストの光景がすごくキラキラしてたからなんだろうなー。もう一度渡辺くんの「なんて幸せなんだ!」な光景を知らずのうちに望んでいたからかな。

    でもね。今回はさ、アンコールのラストはラブスパじゃなくていいんだよ。充分かつてのその役を担ってくれる、オリジナル曲がちゃんとあるんだよ。

    そしてその曲の後奏彼らから発せられる「おれたちが!」を地声で聴いて

    みんなでみーんなで『すのーまーーーーーーん!!』って叫べるんだよ。

    当たり前なわけないのに、当たり前のように名前の入る銀色のテープが空から降ってくるキラキラした世界に包まれるエピローグ。

    こんな幸せなことってあるの?

    あったんだよ・笑。


    【WEC】

    ◆ZIG ZAG LOVE

    ここで8:10だって。

    宮渡岩深佐阿

    汗で透ける白シャツ腕まくりしてるかんじが情事後の彼氏風情・笑。いろっぺーなーおい・笑。

    でね、やっぱり単独初年のクリエを思い出したんだ。

    ラストの衣装がおそらく元からある白いスーツにメンバーカラーの飾り施してもらってて、そのままの流れでWECがデイブレでさ。その衣装のかんじもかつてのエビキスさんたちのデイブレ模倣というかでね。過去感想覗いてみたら、それでも “新婚さんごっこみたいでうれしかった” って書いてあったのね。

    Snow Manコールに応えてくだけた調子で出てきてくれる今回の6人は、なんだか憑き物おちたみたいに惚けて見えてさ、抱きしめられる腕の中ぐらいの安心感に身を委ねるようで、“ごっこ”脱却感じちゃったんだよね・笑。

    彼らも、ひょっとしてこちら側に少しは依存してくれてるんじゃないか?

    置かれた立場に弱音はけるわけもなく己の足で己を律することで、存在意義を証明するしかない彼らに、これまでは求められている実感がわかなくて空しくなることがあったのも事実で、それでもいいって言い聞かせているようなときもあったようには思うんだ。好きという理由しかないんだもん。

    甘えてもらえるって本当に幸せなんだね。

    “なんだよ〜?”“呼んだ〜?”って出てくるテンションがね、割と長く連れ添った夫婦みたいでさ・笑。客電ついたあっかるーいステージで優しく微笑む渡辺くん見て照れたよ。“いやいや、今さらだけどさ、電気消そうよ・笑”みたいな・笑。

    あーでもこういうの、デビューコンの感想に残しておきたかったな・笑。まあ、そのときは“熟年夫婦みたい”くらいな感想になってんのかな・笑。

    あはは。デビューコンの感想を書ける日も来る

    って、いつしか信じちゃってるね・笑



    お約束に、軽めの挨拶だけして下がろうとするから、当然『えーーーーーー!』ってなってさ、誰かが「ほしがりだな」って言ってたらしい(みやちゃん?)。おにぎりの話しにでもなるのかな?ってそのときは一瞬思ったんだよね。

    でもそこはさらりとかわして「PAさん」に去年のクリエ方式で最後の選曲にゆだねたんだっけね。「アライブかも」って言ったのは渡辺くん。そんなこんなで笑いながら迎える単独コンのラストの曲はZZL。デイブレで終われる年も限界メーターで終われる年も、それはそれで幸せだったけど、ZZLではじまってZZLで終わる今回にはやっぱかなわないや・笑。

    縦花からバクステ経由して外周回ってメインステへ。最後ひーさんが、ひらいてとじてかいてイケメン 言い出して笑った。いっぱい笑った。「ここがスタート」だって言われてどこかしら不安まじりだったクリエのラストから5年。「みんなのこと大切にする」と言い残す阿部くんの言葉は、いろいろなことが間違いなく昇華されていく瞬間だったよ。


    たくさんの想いにきっちり責任持てなきゃ守りたいものは守れない。

    侠気だね。かっこいいよ。

    不言実行の彼らの強さに守られて、すのーまんのファンは幸せだね。幸せすぎて怖いよ。


    怖いけどでもね、ずっと憧れてた想い想われる日がちゃんと待っててくれたって思えるよ。幸せだよ。ありがとうございました。ただそれだけ。








    『ジャニーズJr.祭り 2018 Snow Man』(横浜アリーナ)(2018.3.25 Sun)〈S.Watanabe memo〉6

    0
      ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      『ジャニーズJr.祭り 2018 Snow Man』
      (横浜アリーナ)
      (2018.3.25 sun)

      2018/3/25 sun

      VI Guys Snow Man〜Snow Dream

      〈S.Watanabe memo〉6

      ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      マンションに散らばりアクセントダンス。部屋の枠が各々のカラーで光るようなかんじ。合同前半?だったかの出番で使っていた出方と一緒だったような?

         阿
       岩
        宮
      佐   渡
        深(ステージ上)

      みたいなかんじで、パフォーマンス順は 岩→阿→宮→渡→佐→深 かな?さくなべ逆だったかも。渡辺くんは飛び上がりながらの回し蹴りみたいなかんじ?そのあと

      岩 宮 阿
      佐 深 渡(ステージ上)

      になって、そのあとがPONさんで流していただいた台宙の流れかな。さっくんは渡辺くんのもうひとつ下の階段から飛んでるメモになってるけど、あれ同じ台からだったんですねー。セットの階段なんてお互いの振動だけでも怖そうなのに、肝座らせるすべまでシュミレーションしているであろうで頼もしいよぅ。階段つかって時計回りに回りだすと“この並びはもしかして”“この音の流れからしてもしかして”って台宙に繋がってるんじゃないかと予測させるような高揚感があって、新技披露までにドキドキの増幅感がハンパなかった。曲の使い方うま!って思ったの。

      テレビだけでもあれだけ感動したけども、今回初めて生で見せてもらえて本当に嬉しかった。できて当たり前じゃない。彼らが精魂込めて作り上げた大輪の花が、最高の場所で開く瞬間を見た気がして本当に幸せだった。


      ◆VI Guys Snow Man
      《メインステ》
      〈同じ〉

      台宙着地から意識もかんじないくらい自然に立ち位置入って、ひーさんの「We are Snow Man!!!!!!」に合わせてみんながフェイスアップする瞬間が、もうちょーぜつかっこ良かったよ。みんなが成功確信した自信に満ち溢れてる。

      渡辺くんはこういう場面で調子上がってくるとカウント取りが早くなる印象なんですけど、このたびはそんなことはなくて、でも逸る気持ちが表情に出まくるというか・笑。以前は目力魅せるために「“ここでまばたきしない”って決めてきてる?」みたいに思ったこともあるんですけど、そういう策略みたいなのはもはやぶっとんでいるであろうに、目力がどんどん上がっていくから、もうそこから視線外せなくて、きっとまんまと彼の思うつぼだったのだと思います。アイドル底力。

      今まで渡辺くんのダンスを見て“自分が女でよかった”って何度も思ってきたんだけど、最近は声帯にもそういう感情を持つようになってる。

      広い空間に物怖じもせず、その比類のない声帯から♪Can you hear my voice?”と問われるこんな官能って他にある?

      お台場で突如出現した二番はここでも(合同でも)封印されていて、なんか伝説の指クイみたいになってる節はあるけど・笑、渡辺くんはこの自身のパートでこの指使いをしておられました。声色の艶気で潤しておいてとどめさす渡辺くん。♪わたしのわたしの彼は左利き〜♪ わたしひだりききの人とお付き合いしたことないからさ、彼はあれもこれもそれもどれも、普通の反対側から致すの?って思うだけで悶絶っすよ。女の妄想力なめんなー!ってなったよね(なめてないとおもいますが)・笑。

      全然違う!って怒られそうだけど、桑田さんの歌詞の世界のエロスに近いもん感じたわ・笑。

      そんなこんなで毛穴まで全開にさせといて、6人みんなが「もっと」「もっと!」『もっとーーー!!!』って(Say!Snow Man!のとこ)煽るからもうほんとたまらん。最近、何効果かわからんけど閲覧してくださる方の数が増えててあんだーとぴっくす系ちょっと書きづらくなっちゃってるんだけど(前置きしたよ)、

      なんなんだこの公開情事感!

      特にえびさんとこのバックにつかせていただいてるときに思うことが多いんだけど、えびさんとえび担さんの相思相愛感がたまらなく羨ましかったんだよね。お互いが想われてるなあ、大切にされてるんだなあって。

      しかし。

      すのーまんなんだかそういう前戯みたいなのぶっとばしてきたぞ!

      これ本当は感想の最後に書きたかったんだけどね、今回の単独コンって彼らが男になった瞬間見届けるような感覚だったのね。わたしら彼らの最初の女じゃん?みたいな・笑。まあ、この辺の感情感想はもっと言葉選んで最後につづるつもり。

      序盤に前戯はちゃんとあったよ・笑。そしてこのへんからがいっちゃんイイトコ(じちょー)。

      そしてこのあと甘やかにピロートークに繋がっていくわけですな。

      はぁぁぁぁ。すのーまんいいぃぃぃ/////(こら意味深)


      (なんとかお城に今年初参内させていただいたんですけども、横アリ感想残すまでは先に進めません・汗。がんばれ自分。っていうか、感想残しってほんっとたのしーんだもん。いつまでたっても終わらんっつーの。4/12現在)


      ってことでまだ続く。↓

      ◆EXPLODE〔Kis-My-Ft2〕
      《メインステ〜外周?》
      〈同じ〉

      “なんだこの曲?新曲か!?”

      って、またまた思いましたけども・笑。サビまで聴いたら“なんかどっかで聴いたことある。そうそうキスマイさんだわ”ってなりました。去年地元にいらしていたときに参加させていただいたアリーナツアーのセトリにあったような?

      渡辺くんの歌割は♪なんてらしくない♪あたりを歌っていたらしく、そのあとがだて→さくって書いてあるから、多分Aメロをいわあべふかで回すようなかんじかなあ(推測)。♪HERO♪のかけあいも担当してたっぽい。おそらくサビで外周に出つつ歌は6人かな(推測)。そんでもって

      ♪だれもがすすむ〜♪だて
      ♪みみをすまして〜♪なべ

      ってあるのでCメロだてなべってことかな(おそらく)。

      んで、どのタイミングで上がったのかがメモれてないんだけどこのCメロ中の♪とざされ〜♪って歌詞あたりまでリフターが上がってたっぽい。そのあとの間奏からセンステに集合して大サビかな。感動したのは炎ガンガンあがる演出があって、記憶ではたしかセンステ囲むようにあがってたような(かなりあいまい)。

      渡辺くんのリフターはDブロ前だったような記憶だけど、これまたメモないよう。詳細どこかで出ないかなあ・涙。最後のセンステは
      ←メインステのせり上がりをリフターとメモってしまったらしい(5/1訂正)
      メインステ側
        ↑
       渡岩阿
       佐深宮
        ↓
      バクステ側

      公演中のこのへんに持ってくるキスマイさん曲って、彼らの本気を見る場面というか(いや、全編において本気だとは思いますけど)。前奏からアドレナリン出まくってパワー放出しまくる渡辺くんを見て、そこになんとも言えないデジャブ感を感じてね。そのデジャブ感を探るうちに、どんどんどんどん客席からの甘い熱い歓声が厚くなって行くのを感じて思い出したの。

      単独二年目だったか?のクリエでアイノビートをしたでしょ。ああ、あのときのかんじに似てるかも。って。

      “彼らも頑張ってるし負けずに声出さなきゃ”みたいな感じじゃないんだよね。もう知らず知らずのうちに心の底から抑えきれない声がわき上がるというか。

      はぁぁぁ><かっこいぃぃぃぃぃいいいい゛い゛い゛い゛い゛い゛><><<<<!!!!!!

      ってどんどんクレッシェンドしてくの。もう大サビたどりつくころには青息にも似た桃色吐息状態ですよ。

      彼らは多分彼らが思ってる以上にかっこいいってことを自覚してないんじゃないか?って思うよ。もはやかっこよさがアナーキーな領域。

      なのに煽る声も歌詞に合わせて力の入る腰使いも左の拳も表情も全然緩めてくれる気配ないから、立ってるのもやっとなの。たしか、アイノビートのときも足ががくがく震えるから、体幹で必死に自分を支えた記憶がある。

      あのサイズだからそうできたのかもしれないって、今までは思ってたんだけどね。あのままを横アリに持っていっても完全に成立していたんじゃないか?ってこの辺で思ったんだよね。で。こうなってしまったらば、本当に寂しいけどもう彼らのエナジーを600人の空間に入れておけるわけないんだよ。とも思ったんだ。


      ◆Finally Over〔A.B.C-Z〕
      《センステ〜バクステ》
      〈同じ〉

      本編最後が確実に近づいているんだなあという哀愁に、泣きそうになってるところに響き渡る渡辺くんの歌い出しで自分を支えるの必死でした。“いろけやばい!”という陳腐なメモが残ってる・笑。

      地声裏声の境界線あたりを巧みに操る渡辺翔太さん。最後の最後でフィニッシュ決めるこんな大舞台で、彼がソロで歌いだす瞬間が来てるんだ!って割と敏感に五感が反応して意図せず泣けてきた。

      何年目だったか?のクリエのセトリにあったときも、たしかこの曲をこの辺のタイミングに入れてきていて、あのときは6人で歌いだしていたんじゃなかったっけ?上手側のバルコニーからはっしーととっつーが嬉しそうに見ててくれたんだっけ。今回のも見てもらえたら良かったなあ。言葉と言葉がくっきり聞こえてきて、その歌声がこの曲に対するリスペクトを最大に表現してると感じたんだよね。


      上下関係すぐ察知して恐縮や謙譲が顔や態度に出るのは、きちんと育てられた人なんだなあと思うと同時に普通の人くさくて愛しいところだとは思ってきたけど、彼らの立つ場所はやっぱり下がった分だけ上げるの大変な世界だと思うからさ。そして上がれば上がっただけの景色が見えるはずだからさ。私は彼らの登った場所をいつも見せてもらうだけで、なんもできないのが本当に申し訳ないなって思うけど。でもだから、渡辺くんにはいつでも自信満々でいてほしくてね。

      ボルテージ高まって「さわげこのやろー!!」みたいなこと言ってるの聞いて「なんちゅー口のわるさや!笑」って思わず突っ込んだけど・笑、でもそういう“ちょっとらしくない”渡辺くんを見られて嬉しくて泣き笑いだった。こんなに距離感縮めてきてくれてるんだなあって。

      センステからメインステ経由で上手側の外周へ出る時に、ハンドマイクを受け取ってサビまでにバクステ行くのかな。バクステで赤ってなんだろ?照明?←思い出せない・笑

      大サビでセンステで、後奏までに下手側の外周からメインステに戻るんだったかな。まさにドーピング疑惑レベルの運動量・笑。

      でもね。ここまでにも力の配分なんて感じることもなくて、もう声も枯れちゃうんじゃないかと思うのに、さらにさらに煽る声に怯みは一切感じられなくてね。

      それでももうさすがに声帯まかせにできなかったのか、騒げ!と叫ぶのに四股踏むみたいに腰落としてから拳突き上げて、体内に残る渡辺翔太を一滴も残さず振り絞るようで、

      そこから滴り落ちる汗をぬぐいもせず駆け抜ける彼は、ハレーションするほど輝いて、眩しくて、痺れました。この人、わたしの知ってる渡辺翔太と同じひと?笑、みたいなこと思うくらい・笑。

      コンナノハジメテ(←言ってみたいやつ・笑)


      そうしてみんながメインステに集結すると、最後の3.2.1でジャンプ。特効上がる瞬間にすのーまんと一緒に空に浮いてるってなんてなんて幸せなんだろう。


      なんて。このまま、この高揚感に身を任せていたいのに、まるで熱を冷ますみたいに彼がスッと背中を向けて、マンションセット奥からペンライトを握りしめて出てきたから、

      ああ、このコンサートはエピローグに向かうんだなあって、割と冷静に眺めてた。

      この後広がる景色をまだ知らないころ。




      ◆Snow Dream〔新曲〕
      《メインステ》
      〈同上・白ジャケット〉
      *ペンライト振り


      『ジャニーズJr.祭り 2018 Snow Man』(横浜アリーナ)(2018.3.25 Sun)〈S.Watanabe memo〉5

      0
        ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

        『ジャニーズJr.祭り 2018 Snow Man』
        (横浜アリーナ)
        (2018.3.25 sun)

        2018/3/25 sun

        Flamingo〜ALIVE

        〈S.Watanabe memo〉5

        ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


        ◆Flamingo〔Kis-My-Ft2〕
        《センステ》
        〈黒ラメ衣装〉

        雨音聞きながらセンステで渡辺くんがジャケットに袖通すと6つの衣装が重なって、一年を通して聞きならされてきた前奏のはじまり。6人のお気に入りのパフォーマンスなんだろうね。これが彼らの曲ならいいなって実は何度も思いながら見てきたよ。笑

        ◆T.A.B.O.O〔櫻井翔〕
        《センステ》
        〈〉
        {阿部・岩深}

        阿部くんだけ赤(キスマイさんおさがり)衣装のジャケットにチェンジ。

        あぁぁぁぁぁぁ(T_T)わたしとことんTABOOにはご縁がない(T_T)あべちゃんせっかくだから5人をバックに従えてほしかったようぅぅぅ(T_T)。初年エビ座で、はっしーがこの曲をされておったわけ(なのでご本家さまのパフォーマンスはまったく存じ上げないのが申し訳ない)だが、地方だけ(ちなみに地元にはたしか関西Jr.くんたちがついた記憶)はバックがすのーまんだったと聞いて、“やっぱりヲタごとは「悩んだら行け!」に決まってる”って、深く深ーく後悔した曲のひとつだったりする。

        まあ、地方おたくなんてのは、そんな先に立つ後悔ばっかだよね・笑。

        ってことで、あべちゃんにしても満を持してのT.A.B.O.Oかな?おめでとうございました!!

        ◆AAO〔Kis-My-Ft2〕
        《センステ:阿岩深・メインステ:佐宮渡〜外周》
        〈〉

        メインステにさくだて?渡辺くんはカミテの外周スタートって書いてある。センステからシモテ外周にふっか?バクステにいわあべ?←全部“?”って・笑

        ◆チラリズム〔NEWS〕
        《バクステ》
        〈〉
        {宮舘・佐久間}

        前の曲終わりまでにメインステまでダッシュしてきたから、次はメインステ?かと思いきや、シモテのセット奥に捌けた渡辺くん。前奏きこえてきてパフォーマンスの位置探すとバクステでだてさく。どうせならサッカーのユニフォームでやったらよかったのに(んな尺あるかぁ!)笑。既存振り。もはや円熟味まで感じさせるだてさく25歳のチラリズム・笑。

        んで、前に6人でやったときも書いた記憶あるんだけどさ、この曲は“ぱんつーまるみえ!”までやってワンセットだってーの(たしかサビからだったと思うからやってないよね?)笑。

        ◆Sexy Zone〔Sexy Zone〕
        《メインステ〜センステ》
        〈赤〉
        {岩本・渡辺}

        チラリズムからのセクシーゾーンできわどいとこ攻めてきた!笑。メインステからランウェイ風情でセンステまで歩くいわなべ。曲の切り替わりでひーさん先陣に「セクシーローズ」。渡辺くんは「せくしーろーず?」って照れ隠しなのかなぜか疑問符付くようなかんじで爆笑した。アイドルのくせにかっこつけきれないなべちゃんてほんとおもしろい。そのあと二人合わせて『セクシーポーズ』って言いながらセクシーポーズ(爆笑してたからどんなポーズしてたか見逃した←)。

        しかし美声。高音最高。こんなこーんなアイドル曲のお手本のような歌まで、なべ色に歌いあげるのほんとずるい。

        センステで赤いジャケット着るのかな?着ながら「はずい」って言ってたっぽい。


        ◆勇気100%〔〕
        《メインステ》
        〈同じ〉
        {阿部・深澤}

        曲の途中であべふか入所時の写真がスクリーンに出るのですけども。そのへんまでにメインステまで戻らねばならない渡辺くんは、まだセンステから縦花を歩いておりましてな。

        客席は、縦花を通過する渡辺くんの方を向いておったのをわかっておったのでしょうな。

        /////

        その一帯を見ながら、スクリーンの方を指さして「あっち見て見て」ってしたんですよ。

        もうもうもう/////サプライズで打ち上げ花火用意していてくれた彼氏が「こっちばっか見てないで、あっち、ほら見て・笑」みたいな笑顔でさぁぁぁぁぁ/////

        おーまーえーーーーんなかわいい顔でんなことすんじゃねーよーーーーしんぞーとまるやろがーーーー(くちわりぃな)

        はい。

        ええ。もう心の臓は長らく患っております。

        恋煩いというやつです/////(おたくいたくてなんぼじゃ!←ひらきなおり)

        で。勇気100%だっけ←

        すのーまんの勇100見られたのなんて何年ぶりだよぉぉぉ(T_T)彼らが後ろで踊ってたのは、まだ古い振りのころだよねぇぇぇ(T_T) 腕ぶんぶんふって♪やりたいことやったもんがち青春なら〜♪してたしょーたん大好きだったよぉぉぉぉ(T_T)

        ってそのときは思ったけど、たしか新しい振りの勇100で紅白出たっけか・笑。←

        ふっかとあべちゃんのノスタルジーな選曲大好きです。今回はみんなもいてうれしかった(いくじなしも6人で見たかったという暗なるメッセージ)・笑


        ◆恋のABO
        《マンション》
        〈同じ〉

        前奏までにマンション内に入るかんじかな。

         阿
        宮 岩
         佐
        渡 深

        B型なべふかはステージ上にいたから、そのまま階上の住人だったんだと思う。

        歌詞の血液型の順のままスクリーンに映し出されていて、各々アピールしてたと思う。渡辺くんは両親指立てて自身を顔元あたりで指すかんじ。

        Bメロでシモテ側の階段あがって壇上でサビ。

        岩 阿 宮
        佐 渡 深

        たしか岩阿宮は一段上だったような記憶。既存振り(当時少クラとかハイヘイセイあたりの映像は擦り切れるくらいリピったので多分間違いなくあの頃のままの振りだったかと)。

        敢えて書きますけど♪ほっほほー♪の足さばき当たり前にさいっこーっす。敢えて書きますけどやっぱなべちゃんの下半身(腰下の軟体性)ほんと大好きっす。もうもうもうほんと現代のジョントラボルタっすよ(年ばれっぞ)。♪来いよ来いよ〜♪のあたりの歌割が上段下段で掛け合いみたいになってたっぽい。

        まだファンには公開していなかった時期かな?って記憶なんだけど、さっくん(すの含む)が人前でヲタ芸したのはこの曲が一番最初だったんじゃないかな?笑。2010年の少年たちで♪ろーまーんーすっ♪してたけど、ABOは2009年のキスマイさんでみやたぱいせんが選曲していたと思うの。渡辺くんたちはへんてこなTシャツ着てS字の外周にちらばってた記憶・笑。当時ヲタ芸なんてもん知らんかったので“なんかエアロビクスのステップみたいだなー”って思ったんだけど、たしかサビがライライレフレフだったような。

        全種の血液型の揃う所以の選曲だろうとは思いますが、ちょっとそんなノスタルジーも置いておく・笑。


        ◆ALIVE〔玉森裕太〕
        《壇上〜メインステ》
        〈バニシンジャケなし〉
        {深澤・5人}

        下から一段目壇上にふっかだけを残してみなさんはマンション奥に捌けるんだったか。「期待を裏切ってかっこよくやる」っていうからまたおちゃらけるのかと思った。だってかっこいいふっかずっと期待してるもん・笑。

        ストレート投げるふかさーくんかっこいいよお!「ちぇんじまいうおーいえー」じゃなくて、ちゃーんと♪Change my world yeah!♪って聞こえたよお!

        白い腕に際立って映える赤のキャプテンマーク見てモーレツに泣いたわ(なんであんたがって話し・笑)。

        すのーまんがここまでになるまでに、肩に食い込む以上の重みを背負ってきた人なんじゃないかなって思ってる。誰よりキャプテンマークの似合う人だと思ってる。本当に感謝してます。青いベロア衣装の絆とかいろんなこと思い出して、書いてる今も泣きそうになってる(なんであんたがって話し・笑)。

        前奏で壇上から飛び降りて、間奏?で5人が合流するのかな。多分その先はPONさんで流れてた映像のかんじかな。

        阿 岩 宮
         佐 渡
          深

        センターに立つ人を一際輝かせることに関して、すのーまんは良くも悪くも(笑)本当にプロだと思うの。これメンバーがセンターでもしかりなんだなあと実感したよ。ふっかの今回のパフォーマンスを至上のものに仕上げる5つの気概がビリビリ伝わってきて、本当に心打つ一曲でした。

        『ジャニーズJr.祭り 2018 Snow Man』(横浜アリーナ)(2018.3.25 Sun)〈S.Watanabe memo〉4

        0
          ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

          『ジャニーズJr.祭り 2018 Snow Man』
          (横浜アリーナ)
          (2018.3.25 sun)

          2018/3/25 sun

          交差点

          〈S.Watanabe memo〉4

          ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


          【MC】
          *ジュニアチャンネル撮影◆ZZL
          *宮舘誕生日サプライズ
          *阿部ちゃんお天気コーナー

          あべちゃんが普通に天気予報をはじめたから、このお天気おにいさんいい声してんなー みたいなこと思いながら微笑ましくその光景を眺めていたんだけど、そののち横アリの天気予報をしだすおにいさんが「交差点では雨が降るでしょう。綺麗な歌声をお楽しみに」というような予報を始めたので、ちょっと身構えたよ。きっと渡辺くんのこと?ってね、ちゃんとキャッチしたつもり。ピンクの鳥とか嵐になる予報も謎解きみたいで素敵なお天気予報でした。横アリであべちゃん先生やっちゃう?って始まる前はは思ったけど、今回みたいな予報、スタイリッシュですのーまんのよそ行きの顔ってかんじで、お友達に誘われて来ました!みたいな方にはあべちゃんってこんな人って印象深くついたんじゃないかなって思ったよ。またやってほしいなー。


          ◆交差点〔中山優馬〕
          《バクステ〜センステ》
          〈黒ラメ衣装・白シャツのみ〉
          {渡辺・深澤〜4人(阿部以外)}


          前にも書いたけども。気づけばすのーまんだけ見て育ってきちゃったから、ジャニヲタとか言いながら、ジャニーズのことはすのーまんが表で関わってきたものしか知らないんだよね。だから、知らない曲はみーんな“オリ曲?”って思っちゃう・笑。優馬くんに関する知識は、2011年だっけ?革命でご一緒させていただいたとき、すごく距離縮めてたのよく覚えてるよ。慕われて頼られてるのうれしかったんだ。でもあとは、NYCと、よく遊びよく学べと、ミッシングピース、あと水の帰る場所だっけ?それくらい・笑。

          だからさ、この曲も渡辺くんがソロでもらったオリジナル曲かと思っちゃった

          というオチ。ほんと、おめでたいよね・笑。

          それくらい渡辺くんの声に合ってるなーって思ったよ。渡辺くんの得意な音域だけで作ってもらったのかな?みたいなこと思うくらい・笑。


          えび座でさっくんと最初にスパイダースさせてもらったときさ、原曲のキーのままだと低かったのか、♪その日から〜♪の“ら〜”とかさ、聞くたびめっちゃ危うくて・笑。でもその危うさこそ、渡辺翔太自身の危うげな魅力をまさに模るみたいで、より惹かれてしまうというか。翌年の なんとなくしあわせ は、キーをひとつだったか?あげてもらってて、そういう心配しなくてよくなっちゃったんだけど、どこか寂しいぞ。みたいな・笑。

          そんなこともあって、渡辺くんが歌うときは、その曲の一番低い音をとらえにいく瞬間が今も本当に大好きなんだけどね。

          多分、そういう場面がこの曲にはなかったような記憶。

          幕が上がる前何度か“ディアハイヒール”を思い浮かべたのにはわけがあってね。中島(健人)くんの曲は合うだろうなーって思ってたの。♪Loveの風が僕らを包んでいく〜♪とか、男の子にしては高いよね?それから、やっぱりどこかしらで関わってきたものを聞かせてもらいたいというおたくの身勝手もあるかもしれない。

          帰ってから、優馬くんのこの曲をようやく聞かせてもらって思ったのはね。彼の反骨精神をやっぱり感じてしまったということ・笑。“反骨精神”っていうワードはたしか、黒い朝白い夜を見せてもらったときもそう感じた記憶がある。

          平たく言えば、横アリ初単独の優等生ぞろいなセットリストの中に、この曲をぶっこんでくる彼のへそ曲がり感に笑ってしまったというか・笑。どんなに王道だと言われても、もう君以外愛せない じゃ嫌だったんだよね?笑。選曲もまた、己を表現する手段だよね。“へそ曲がり”という肯定の感情が嬉しいです。

          でもさ「俺元々優馬が歌う曲が結構好き笑」(なべ日)とか、もう、さいっしょっから教えといてよ。そしたらもっと“この歌詞でこんな振り”とか“Bメロで○○くんがバックでこんなこと”とか“サビのフォーメーションこんなかんじ”とか覚えておけたのに・笑。地元でちゃのましてる友人が帰りの新幹線に乗ってる間にも「しょーたんの交差点聞きたかった〜^^」ってラインを見て思わず嫉妬してしまった・笑。“あの曲交差点って言うんだ”みたいなね・笑。

          もっと勉強します・笑。

          だからね。そんなことでぜんっぜん覚えてないの。思い出せるのは、バクステからセンステへ軽くステップ踏みながら澱みなく歌う渡辺くんが“これが今の俺”みたいなのを誇示して歌いあげてたという記憶と、メモに残る“マイク左手”“つぐむ口元”“あがる口角”から想像する彼の表情だけ。

          思えば、どの年の選曲も想像の斜め上行くなあという感想。一筋縄ではいかないんだわ。渡辺翔太って人はな・笑。何を発信してもまるで自分のものみたいな顔して歌いあげるから、もうそれが全てでいいやってなってる・笑。渡辺くんが表現するものがすべての答え・笑。

          ってね、うまく思い出せないから若干自暴自棄になってるなこれ・笑。

          せつない曲だね。情景の中に色味や香りが漂ってきて、その中に渡辺くんが身を投じてると思うと尚せつない。雨上がりの光景と水音を水辺の美しい鳥たちにつなげたかったんだね。情緒的だね。

          この交差点を歌う姿がどこかでお披露目されたらいいなあ。できることなら、この日の横浜アリーナの姿が全部見られたらいいなあ。


          それからいつか。本当に。渡辺くんのソロ曲が収録されるSnow Manのアルバムなんてのが発売されたらいいなあ。


          今はただ“PONさんありがとう”。これに尽きるという、いつにもましてコンレポとは程遠い感想・笑。

          『ジャニーズJr.祭り 2018 Snow Man』(横浜アリーナ)(2018.3.25 Sun)〈S.Watanabe memo〉3

          0
            ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

            『ジャニーズJr.祭り 2018 Snow Man』
            (横浜アリーナ)
            (2018.3.25 sun)

            2018/3/25 sun

            アンダルシアに憧れて〜Messenger

            〈S.Watanabe memo〉3

            ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


            ◆アンダルシアに憧れて〔近藤真彦〕
            《メインステ》
            〈〉
            {岩本・阿宮}

            衣装が“ハット”しかメモってなかった・笑。PON見て“そうそう!”って思い出した・笑。映像ってやっぱありがたい・笑。

            ソロでセットの奥(カミテ側)から出てくるひーさんに続いて、あべだてはどこのタイミングで出て来たんだったかなあ。エヅラが思い出せないんだけど、メモ見ると♪隠したコルト♪あたりで出てくるのかな?

            ジャケットくわえるひーさんを守り固める強固な要塞のあべだて。もうすのーまんって半分だけでも最強じゃん!って思ったよね・笑。そしてさ、ゆーても人さまの担当くんだし今まで言ったことなかったと思うんだけど、ひーさんってほんっと歌うまくなったよねってどこから目線や!な感想ごめんなさい。バック仕事の中でもソロでラップとかボイパなら聞いたことはあったけど、はじめて歌声聞いたのは多分やっぱりクリエの ヒカリひとつ だった記憶。たしかあのときはBメロも待たずにメンバーが歌補佐みたいなのに入ったのに、いまやアンダルシアをひとりで歌いあげてるんだよ?人の進化ってなんて尊いんだって思ったんだ。いつか言ってた ボイトレ行ってる メンバーって私の中ではひーさんだろうって思ってる。

            んでんで壁宙なんてのは、あたしゃ田口先輩の 誓心 以来、とんとお目にかかったことないよ(私が知らないだけで他でもきっとあるとはおもいます)。中国刀振り下ろして決めポーズ取ってた田口くんとはちがって、決めたあと安堵の笑顔見せる岩本くんに、15000の母性本能が疼きまくるのを感じました(1/15000)。


            ◆青春アミーゴ〔修二と彰〕
            《外周リフター〜メインステ》
            〈エンジ衣装(ジャケット脱ぎ?)〉

            バクステにふっか。Aブロ前のリフターに渡辺くん反対側にさっくん。歌い出しは渡辺くん。渡辺くんが歌いだしたから、ついについにべったべたなオタクの夢もこの横アリで一気にかなってしまうのか!!!って思ったよね、ぶっちゃけ・笑。でもね、わたし別にだてなべにはこれよりもっともっと歌ってほしいのあるもん!みたいなことも思ったよ。さっくんがそのあと歌うの聞いて・笑。

            アンダルシアからアミーゴのスパニッシュで雰囲気ちゃんと繋いで、妖艶な空気を充満させておく高等なテクでした。

            ♪なぜだろう♪あたりまでにリフターが下りて、メインステに向かうと間奏を側転などのアクロで繋ぎ大サビ。

            阿渡深佐岩

            みやちゃんには到底届きませんけども(笑)、渡辺くんの中では寸分の手抜きもないハイキックでした。しょーたんかっくいーぜ!

            そしてそうして、憂い帯びたスパニッシュギターの音色とともに真打ち登場っすよ・笑。白い猫足(ではなかったかも)の椅子を、すりりすりりと引き寄せて、No.9風(未調)の白シャツ身にまとう宮舘涼太様によるラスサビ。きゃあーももちろん聞こえてきたけど、お隣の宮舘の人はこみ上げる笑いがおさえきれてなかったのはここだけの話し・笑。あとから別の友人が「青春アミーゴを前座にした!」ってぷんすこしながら笑ってたのもここだけの話し・笑。

            みやちゃんがメインステセンターに入るころまでに後ろの5人も茶色のアンティークっぽい椅子をけだるげに引き寄せ、オトナすのーまんの真骨頂。

            ◆〜Follow me〜〔亀梨和也〕
            《メインステ〜センステ》
            〈同じ〉
            {宮舘・5人(椅子)}

            序章歌うみやちゃんの後ろで、椅子の上に腰浮かせた体操座りで待機して、曲途中でみやちゃん先頭にその椅子持ったままセンステへ。出ている雑誌などでなんとなくは理解しましたが、もやもやスモークと後ろから見る形だったのでメモは渡辺くんが腕まくりしてはだけていたらしいことくらい。これクリエだったら、22列でも前からちゃんと見られたなーとか思ったけど、クリエじゃこれやらなさそうだなとも思ったり・笑。

            ◆エロエロダンス(交響曲第5番運命)
            《センステ〜メインステ》
            〈シャツはだけ〉

            そんでもって亀梨先輩曲が終わると、この曲調なーんかどっかで聴いたことあるぞー?ってなって呼び覚ました記憶は、タッキーがヨンさまになってエロエロダンスしてたやつ!エロエロダンス2009だっけ?その次の年、タッキー○ーターとか言ってぐるぐるしてたのも思い出したよ。エロエロダンス2010だっけ・笑。思えば腹筋太鼓の上でぐるぐるする発想ってここから来てるんじゃん?とかいまさら思ったり・笑。

            だから勝手にこれエロエロダンス2018にしといた・笑。すのーまんが継承しました(身勝手)・笑

            椅子は置き去りのままだったか?センステから今度はメインステに場所を移すんだけども、先陣切るのがだてさく。メインステセンターに二人で入ると、バックハグで目隠しして胸元に手入れだすから、谷村新司と小川知子かと思った!みたいな感想わかる人、絶対高度経済成長期時代生まれなはず。←

            そのあとがあべなべ。全開にはだけた胸元は、言うても風呂上がりの息子並みにもはや見慣れた光景ではあるんだよ。何年も半裸で太鼓やってんだもん・笑。でもねえ。エンジのパンツの光沢が脱げば男な渡辺くんの腰からのラインをより浮き上がらせていて春画覗き見るような背徳感。「エロやるんならリアリティないとダメっしょ」なんつー前置き置いてベルトかちゃかちゃ外し始めたからさあ大変!必死にあべちゃんが両手広げてモザイクかけてたけど、一部始終見えちゃうお席だったぜ(がっつぽーず!)。

            リアリティと言えば、2012年の滝ソロエロダンにかなうリアリティはないかなーって思ってる。ベルト外したあと、あれとおんなじのやってくれたら本物のリアリティって認める!(何目線!笑)

            そのあといわふか(渡辺くんの記憶を擦り込むのにいっぱいいっぱいでいわふかのことは覚えていない←)。

            最後

            渡 深 岩 阿 宮

            の並びで倒れ込むって書いてあるけど、よく思い出せない。エロエロダンスにありがちな倒れ込んでのフィニッシュ。さっくんはシモテの方で出番に備えていたような記憶。


            ◆ダークネス〜ヲタクだったってIt's Alright!〔宮田俊哉〕
            《メインステ》
            〈+法被〉
            {佐久間・5人}
            *ヲタ芸レクチャー

            つかちゃん風情でダークネスやるかと思いきや、やっぱり宮田ぱいせん曲・笑。さすがに見おさめになるかしら?さっくんやりきったね!笑。渡辺くんは干し梅含んだみたいなすっぱそうな顔して法被に腕通しながら、歌が始まるとコールも芸も全力。♪フィギュアポスターブルーレイ〜♪ぶるーれーいんとこの足さばきサイッコー!見おさめ悲しい(まだ見おさめ決まっとらん)。

            曲が終わると、さっくんだけ残りヲタ芸レクチャー。捌けたみなさんはお着替え。“真似して”と言っときながら膝下にピンクのペンライト装着したままウィンドミル。「真似できるかぁっ!笑」って突っ込んだけど、それも楽しかったしさっくんと一緒にくるくる回るペンライトも綺麗だった。

            ◆Boogie Woogie Baby
            《メインステ》
            〈BWB衣装〉

            みやちゃんによる曲紹介。「ペンライトがキュート」だったとか「すのーまん大好きなベイビーたちに捧げる」とか、真に受けて調子にのるからやめてやめないで。←

            タッキー三宅くん五関くんに携わっていただいたことをしっかり紹介してからのBWBは完全オリジナルなまま。感慨深いね。さっくんはどこで合流してたのかな。


            ◆Messenger〔KAT-TUN〕
            《アリトロ移動〜バクステ〜外周》
            〈同じ〉
            *色紙

            BWB時、じわりじわりとアリトロ準備してたから、次はトロッコかーという心の準備はできておったがしかし!前奏聞こえてきたらメッセンジャーぁぁぁぁぁ!!!踊ってくれぇぇぇぇぇぇ!!!

            と心が叫んだのは言うまでもあるまい。←だれ

            でもねえ。三年だったか?連続で単独コンのセトリにあって、そのあとは入る様子がなかったからもう歌わないもんだと思ってたからちょーテンションあがった!!マイク6本で壁壊しちゃえーー!

            はー。もう。メッセンジャーに合わせてトロッコのって煽るなんて、その時代のかつんさんみたいじゃん(箱違うけど・笑)。

            一基ずつのトロッコにひとりずつ乗ってメインステスタート。

            シモテ  カミテ
             宮    佐
             阿    渡 
             深    岩
               ↓↓ 
              バクステ

            ♪心の底から叫ぼう〜♪に合わせて

            さけべーーーーー!って言う渡辺くんがかっこよくて頼もしくて泣けてくるやつ。

            バクステに到着すると、

            宮阿深岩渡佐

            メッセンジャーだけにメッセージを送ると言っておもむろに取り出された色紙ーーー!!おーめーでーとーーーーーー!!初色紙飛ばしだねーーーーーー!!わたし、にかちゃんがエビキスコン横アリで飛ばした初色紙持ってんだけど、それと交換してくれる方いませんか?中島(ゆうと)くんの色紙もあります。なんなら山田くんのボールもつけます(おおよそ無駄な取引情報・笑)。

            その場でメッセージを書きあげると順に紹介していく形。“普段こういうこと言えないんで”と言いながら“シンプルに「スキ(ハート)渡辺翔太 2018.3.25」”とはにかむ渡辺くん。がぁぁぁぁぁ><!わたしらの方が絶対絶対しょーたんのことスキに決まってるぅぅぅぅ><!だいすきーーーー><><><!!

            という、ちょっと気持ちの悪いテンションで前半の感想閉め。

            ふっかのメッセージ読み上げるのを♪かなわない夢なんてないさ♪で遮って外周からメインステに戻るかんじ。手にした色紙は複数あったかな?シモテ側のアリーナDブロあたりだったかに、フリスビー状に投球して結構遠くまで飛んだなーって思ったけど、ひーさんの飛距離にはかなってなかった・笑。

            このあとMC。

            深 宮 佐 阿 岩 渡。

            いつもみたいにワゴンで水分とかあったっけ?思い出せない><どのタイミングで水分補給してたっけ><。


            『ジャニーズJr.祭り 2018 Snow Man』(横浜アリーナ)(2018.3.25 Sun)〈S.Watanabe memo〉2

            0
              ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

              『ジャニーズJr.祭り 2018 Snow Man』
              (横浜アリーナ)
              (2018.3.25 sun)

              2018/3/25 sun

              SPOT LIGHT〜いつか

              〈S.Watanabe memo〉2

              ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


              *先輩曲コーナー

              客席のボルテージを完全に上げきると一旦線引きして次のコーナーの主旨説明をリレー式で。どんな順だったか書き忘れてるけど“お世話になった先輩の曲”をパフォーマンスするような説明で、渡辺くんはその中の「曲!」担当。

              ◆SPOT LIGHT〔V6〕
              《メインステ》
              〈白ジャケットチェンジ〉

              佐 宮 岩 深 渡 阿

              元担くんや元元担くんなんてのももちろん存在するけども、渡辺くんを好きになってからはほぼ彼らの発信するもののみで愛情育んできちゃったんで、ジャニーズでも知らないものがいっぱいあるんですよ。時間がなくて、彼らのことを見せてもらうだけで物理的に精一杯なんだよね・笑。だからさ、ラブシチュエーションなんかも、はじめて聞いたとき“すのーまんの新しいオリ曲かしら!?”って思ったくらいでさ・笑。←一般人でも知ってるぞってあとで友人たちに言われたけどさ・笑

              だからね、なんの前触れもなくこの曲披露されたらやっぱ“すのーまんのオリ曲?”ってなったかも・笑。あべちゃんがあれだけ重ねてアピールしてくれても、事前には一回くらい動画を見られただけで予習のレベルにも到達してないという状態でした・笑。

              クールで技を見せられる選曲が多いなか、こういう、曲調まで底抜けに前向きな選曲うれしかったー。あがるあがる!!振りは既存?でもめちゃすのーまんっぽいじゃん!って思ったら、ひーさんがつけたって言ってたね。そりゃすのーまんっぽくて当然だわ・笑。横揺れとかそれに合わせた手振りとかツーステップみたいなかわいいのいっぱいつながってた記憶。歌詞模写で♪鳴りやまない♪って場面で耳元で手をぴらぴらさせるようなのとか、♪ひとつになって♪で腕組するようなのとか。中でも肩揺らす渡辺くんがしなやかだったらしい。

              Aメロ歌い出しがいわなべかなあ。そのあとはメモ放棄したっぽいな。予習の段階で“5かな?”って思った場面は“3”だったっぽい。

              って記憶がもうほとんど曖昧だけど、帰ってからVさんひっぱりだして聴いてる。想定どおりに音階進まず半音あがる高揚感がたまらんね。あげてけ!あげてけ!ゴール後に流れてほしい応援歌みたいなかんじだなーって思いながら聴いてる。

              ◆LOVE YOU ONLY〔TOKIO〕
              《メインステ》
              {阿部・宮舘}

              あべだて残してステージから4人は捌け。♪相手はボクしかいない♪の“ボク”でお互い自分を指さす二人がアイドルみたいで微笑ましかった(れっきとしたアイドル)・笑。

              ◆Love so sweet〔嵐〕
              《メインステマンション2段目》
              〈ジャケットなし〉
              {佐久間・渡辺}

              甘いあまーい前奏に乗せて

              「この曲が流れると松本潤くんに怒られた記憶しかありません」(渡)「たくさんほめてもらいました!」(佐)で話しを落として歌い出し。調べたら、この曲2007年の発売みたいだから、怒られたのは高校一年くらい(アラウンドアジアの2008?)の記憶かな?たしか、いつだったか2011年のコンサートにつかせてもらったときは頑張ってるのほめてもらってうれしかったようなことを言っていたような記憶(曖昧)。

              ♪二人が離れていても♪でピース(ふたり)しながら距離縮めて背中合わせになると、渡辺くんの肩先にさっくんが頭反らして後頭部乗っけて、苦笑いというか迷惑そうな顔してでも離れず歌い続けるかんじ。

              さっくんと歌う場面と言ってすぐに思い出せたのは“なんとなくしあわせ”くらいだったんだけど、二人の声質合わさると心地好い〜って思ったんだ。声量気にしなくていいのもきっと大きいのかな。

              ◆オレンジ〔SMAP〕
              《メインステマンション3段目》
              〈同じ〉
              {深澤・岩本}

              名曲ですもの。ジャニーズにいたら一度は披露してみたいんだろうなー、みたいなこと考えながら眺めてた・笑。中居ちゃんに「お年玉ありがとうございました」みたいな曲フリ。笑。背景が夕焼け空みたいになったのが綺麗だったなー。

              ◆カナシミブルー〔KinKi Kids〕
              《メインステ壇上階段上》
              〈同じ〉

              既存振り!!って書いてあるけど定かじゃない・笑。多分♪唇寄せて♪があのフリだったんだと思う。

              いわふか以外で二段目カミテ壇上に渡辺くん。シモテ階段に阿部くん。ステージ上にだてさくかな?

              ◆WHITE WORLD〔中丸雄一〕
              《メインステ》
              〈同じ〉

              動くたびに艶めく表現力は、前に書いた感想と同じようなものになってしまうから省く。フォーメーションはそのまま。

              新衣装のジャケット脱いだ姿は背中側が赤紫色のサテン生地になっている発見。ここで、気づけば衣装をまるっと変える場面がなかったことに気づいてさ。これ、繋ぐ尺が短くて数着しか変えられないのってクリエみたいなかんじだなって思ったの。出ずっぱりのクリエ構成並みのものを横アリでも当たり前にやってのけようとする彼らの底力思い知らされてほんと惚れ直す。

              魅せる理由もあるんだろうけど、ジャケット着たままじゃ熱こもって熱中症みたいになっちゃうよね。そうして体に風を通すと、ここまでにドーピングまで疑ってしまうくらい(笑)の運動量だったわけでバラードになっても引くどころか吹き出しつづける汗の量に驚くの。

              美しい人たちからステージに零れる雫の美しさたるや。

              Cメロで自身のパートを歌いあげると、なんとか荒い呼吸がマイクに拾われてしまわないようにするのだけど、どうしても肩が“ハアッ…ハアッ…”ってなってしまっていてね。たしかもう何年も前にもこんな感想書いたことあると思い出しちゃってね、そんないつかも見たことのある光景が今に繋がっていることに視界が歪んだ。変わらないように見えてすっかり大人の男になった渡辺くんの、変わらないイノセントが本当に愛しい一曲だった。

              ♪会いたくて会いたくて
              瞳閉じて君を見る♪

              横アリでひとりで歌いあげる時が来てるんだよ?未来って本当にあるんだね。


              ◆いつか〔滝沢秀明〕
              《マンション》
              〈同じ〉
              *岩本Aメロ最初のみ捌け

              イントロ流れた瞬間に、ふっかが曲紹介するまでに、いろんな引出しいっぱい引っ張り出す感覚で混乱した。“お世話になった先輩曲”と言って滝さまの曲がないわけないと思ったけど、お世話になった曲は数えきれないほどだもん。枯葉の影?愛革命?シャララ?リベンジャー?リアデラ?ラブスパ?そりゃこういう場面でもう一度見たいものはいっぱいいっぱいあるよ?

              でもその中でこの曲を選ぶ彼らのセンチメンタルに便乗して泣いた。歌いながら既存のままの振りをキレよく踊りあげる変わらない渡辺くんを見てこらえられなかった。彼らのロマンチシズムってかわいくて本当に本当に愛しい。

              Aメロ歌い出しをひーさん。そのあとのA2メロをだてふかさく?Bメロをあべなべかな?マンション3段目(カミテ側)にいたのかな。

               阿 渡
                深
              佐   宮

              って書いてある。

              タッキーに見てもらいたかったなぁぁぁ。

              『ジャニーズJr.祭り 2018 Snow Man』(横浜アリーナ)(2018.3.25 Sun)〈S.Watanabe memo〉1

              0
                久々だったけどそれでも何度かは足を運んだことのある会場の、何も変わらぬ風景だったのに、異様に圧迫されるように感じたのは、これほどまでに人の熱量とは集結させられるものなのかという感嘆と、確実にまたひとつステージをあげてくるのであろうここからはじまる物語の中に、自分自身が立ち会うことができているらしい夢うつつ。あの青い服に身を包む人は、きっと千賀くんのファンでもなければ五関くんのファンでもないんだよ?

                流れに身を投じるとぎゅうぎゅうだったけどスムーズで、冷える手のひらから大切な画面を映すスマホを落とさないようにと思えば思うほど緊張が増した。

                入り口でそのスマホをかざすところまでたどり着くと、係の方は要領よくそのレシート状の紙を中表に折りたたみ手渡した。落とさないようにぎゅうっと一旦その紙を握りしめ友人たちの集まる場所に向かったが、“そうだ、これ一生記念に残すものだから、こんなに握りしめたらだめじゃん”と思いなおし、皺を伸ばしながら集合場所を探した。

                同じように握りしめた友人たちが一斉にそのレシート状のものを表に向けるとそこがやっと

                夢の入り口。


                着席したらすぐ音がはじまるようなことはいつものことなのに、うちわ取り出しペンライト取り出しノートもペンも双眼鏡のピント合わせまでしても、まだ充分余裕があるくらいだった。心を落ち着かせられるかな?と思いきや、その余裕の時間が余計に心臓煽るから、もうほんと“楽にしてくれ!”ってそればかり思ってた。前のめりすぎ・笑。

                “うちわなんて出して歓声あげていい年じゃないよな(苦笑)”という自覚は本当にあるんだよ。だから、舞台多めな人を好きでよかったということは常々思ってる。でもさ。やっぱりうれしかった。アイドル応援グッズの王道じゃん?笑。アイドルを愛する自分が好きだという自己肯定感というかさ、うちわってもはやアイデンティティーの象徴じゃん?笑。

                しかも、手作りのじゃないんだよ?作りかえる時間がなくて、あるのをそのまま持つとフォントの古さが際立って、かなり恥ずかしいんだけど、そんな心配いらないんだよ?今回はかの事務所さんが作ってくれたやつ!カサカサすんの気になるし、袋から出そうかと何度も思ったけど、もったいなくて一枚も出すことができなかった貧乏性・笑。

                スクリーンを見ると何度か同じ画面がループしていた。

                〜Snow Manからのお願い〜

                だったから心して読んだよ。内容は『だてさまのハッピーバースディサプライズにご協力お願いします』のようなものだった。続けて“深澤くんの「せーの」でペンライトをOFFにしてください”みたいなのはメモってあるけど、“椅子に印(シール?)のある方は赤に点灯”のようなのはそのお席の人しかわからなかったのかな?

                と。メモだけ見て思い出そうにもかなりあいまいだけど・汗。

                とにかくおそらくペンライトの演出があるんだろうということは想定できた。そんな会場の様子をみやちゃんがうっかり見ないようにまた誰かが奔走してんのかな?笑、とか思いながら。

                隣の友人がペンライトの赤を灯したから、私も青を灯した。


                このへんの流れはもう記憶の彼方だけど、スクリーンに流れる映像が消えステージ上が星空に浮かぶみたいだったらしい。時計を見たら定刻のおそらく3分ほど前からどこからともなくコールがあがりはじめその声はどんどん膨らんでいった。ああ。みんながみんなが待ち望んだ瞬間がもう手に届くところまで来ているよ。


                すると夢が現実になる瞬間のテープが見えた気がして、それなら思いっきりのガッツポーズでそのテープ切ってやる!



                早く姿を見せてほしい一心で

                涙まじりで彼らを呼んだ。

                もうそれだけでも幸せだった。


                最初のクリエのラストであべちゃんが「ここがゴールじゃないぞ!スタートだぞ!」って言ったよね。じゃあ、ここ(横アリ)はゴール?いや、やっぱりスタートだね。ここからまたスタートだよね。いくつめなのかはもうわからんけど・笑、まあ、何度めかのセカンドシーズンのはじまりってことで・笑。



                ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

                『ジャニーズJr.祭り 2018 Snow Man』
                (横浜アリーナ)
                (2018.3.25 sun)

                2018/3/25 sun

                OT〜Vanishing Over

                〈S.Watanabe memo〉1

                ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


                【OT】
                映像(渡→阿→宮→佐→深→岩:17祭り映像?)

                マンションセットの各部屋のカーテンが開いて、そちらに視線を誘導されるようなかんじだったっけか。スクリーンに過去ライブ中の彼らの映像から、ひとりずつ浮かび上がる。そこに流れる音楽が去年のクリエ?EX?のオープニングだったかで聴いた記憶があるような音のはじまりと自分内で感じたらしく、最初からひりひりするくらい彼らのプライド感じた。“俺らが今までにやってきたもんは、どこでだってやれるんだぜ”みたいな気概。というか意地。

                誘導された視線にてっきりマンションからの登場だと思い込んだオーバーチュア。


                ◆ZIG ZAG LOVE
                《メインステ》
                〈ターコイズブルー新衣装〉

                奈落からの6人揃ってせり上がりなんて聞いてないよ(そりゃそだろ)!クリエ単独初年のオープニングがたしか限界メーターで、彼らがあの曲をどれだけ大事にしているかというのはひしひしと感じたの。だから、きっと今回はZZLだろうって思ってたよ。まあ後からだからなんだって言えちゃうけど・笑。

                もはや勢いを止めるものはなにもないとステージの神様が悟ったかのような、真っ白な光がせり上がる彼らの背中を押すと、彼らの行く道を照らすみたいだったな。前奏が流れ始めたから、はじめは一旦シモテに目をやったんだけどね、その光は、彼を一番見慣れた立ち位置に映し出していたよ。

                この登場は、すのーまんを押し上げてくれる人がたっくさんいる象徴みたいで本当に感動した。一生にただ一度だけの初めてのはじまりだね。

                いつもなら「楽しむ準備はできてますか?」って正しい敬語で柔らかく問うひーさんが、前奏で「楽しむ準備はできてるかーっ!!」って語気強めだったから、こっちも一気にアクセル踏むようなかんじだった。ひかるの煽り最高!入場から圧迫されていた何かがはじけて解放する瞬間、すごく楽になって溢れた。それからね

                ♪けど弱いわけじゃないんだ♪

                で前進してくる渡辺くんが嬉しさ隠しきれてなくて、彼が笑顔でこの曲を歌う違和感に泣きながら笑った。抑えきれない勢いに高く跳ね上がるバク転も宙返りするメンバーを囃す地声も、最初っからトップスピードに乗る彼の姿を見て発熱しそうなほどの高揚感だった。

                ♪夢が溢れる世界へと連れてく♪

                発声の妙も手伝ってか、“夢”の“ゆ”の時の顔がね、眉根あげて眉尻下げる困り顔みたいな笑い顔だったの。大好きなやつ。歌詞どおり夢が溢れている空間に抱きしめられているみたいな錯覚でもうこらえきれなかった。

                最後ね、Vの指を“パシッ”って音がするくらい勢いよくZの形にして“ニッ”って笑ってポーズとってるのがね、本当にかっこよくてさ。男ってのはやっぱ自信が顔に出るもんだなあって思ったよ。


                ◆メンバー紹介RAP
                《メインステせり上がり〜後半縦花からバクステ》
                〈同上〉

                ステージがせり上がって、さらに遠くまで、できるだけ遠くまで自分たちを見せるよう、今まで見たなかで一番大きく見えたメンバー紹介ラップだったよ。会場が横アリだから当たり前?笑

                初披露が13年だっけ?えっと12年までは日生歌舞伎だったから、演舞場に戻った最初の年の歌舞伎中に考えたんだっけ。渡辺くんのパート作るのが一番最後になったって言うあべちゃんに“なんだよ、おまえの俺への想いはそんなもんだったんだよな”みたいにいじけてみせる渡辺くんに慌てて弁解してたっけね。今思えば、やっぱり幼かったな・笑。

                翌年二度目の単独クリエも同じラップを持ってきたから、“そりゃ時間もなかろうし、新しいもんなんて無理だよね”みたいなこと友人たちと話した覚えがある。あのときは、このラップが横アリ制する日が来るなんて思ってもいなかったね。この大切な紹介ラップも彼らと共に新しい衣装に袖通しているの見て感動しました。何年も足し続ける老舗の鰻屋の秘伝のたれのように、ずっと彼らと寄りそって味わい深めていってほしいな。

                自分のパートがまわってくるとせり上がりステージのセンターでアピールするようなかんじ。渡辺くんは、ZZL終わりのシモテから、センターに入り、カミテ側にまわるようなかんじ。モニターにメンバーカラーで名前出てたのかな?(合同の時確認した) 指さしして半開きの口元で顎先の汗を指で拭って俺だ俺だポーズ ってメモは多分渡辺くんのことだよね?笑。で、さっくんのしめが「塩顔系」じゃなくて従来どおりの「そりゃちげえ」になってた。たしかにA型って思うだろうな?のしめが塩顔系じゃおさまり悪いもんね・笑。

                そのあと、ふっかの前に立ち膝になってふっか紹介ラップ。そのあとのメモは「みやちゃんしたなめずり」だけというていたらく・笑。「光輝くSnow Man!」のあと、縦花からバクステまで駆け抜けるみなさんの体力底なしドーピングレベル(人聞き悪い!笑)。

                ◆PSYCHO〔Kis-My-Ft2〕
                《バクステ〜センステ》
                〈同上〉

                遠くなっちゃったので細かい表情までは確認できなくなっちゃったんだけど、これまた大きい会場である証と思えば愛しさつのるやつ。今まで通りの歌割とフォーメーションかな?どこのトゥナイトかわからないけど♪Tonight♪から外周って書いてあって(距離感わからない)

                 バクステ
                宮    岩
                渡    深
                阿    佐

                 センステ

                大サビまえに、阿佐→渡宮→深岩って順でセンステに向かうかんじ?

                ◆Gravity〔Kis-My-Ft2〕
                《センステ》
                〈同上〉

                こちらも歌割フォーメーションはそのままだったような。ハイキックかっこいいって書いてある。大サビでセンステ囲むようにスモーク吹き出して、視界遮られるけど“こんな演出してもらえるなんて”って感動するやつだった・笑。

                ◆Vanishing Over
                《センステ〜バクステ〜外周リフター〜メインステ》
                〈同上〜終盤ジャケ脱ぎ〉
                *深→渡→佐→岩→宮→阿(挨拶)

                センステで前奏歌い出し前に合わせてかごめかごめフォーメからのバク転。ターコイズブルーの衣装がふわっと弧を描いてまさに花が開くよう。

                ♪笑ってる♪

                悪めな目つきのまま不敵に口角だけあげ、奥歯を噛みしめ鋭角な表情でカメラ目線は、今まで見せてもらったどのバニシンより自信に満ち溢れているように見えたよ。

                サビでバクステ経由して外周へ散らばるみなさん。

                 バクステ

                佐    阿
                    
                岩    渡
                 
                深    宮

                 メインステ

                リフターが上がって気付いたのは、大阪は四方に手すりがついてたんだけど、横アリは板だけなんだね。高さも相当だし(目線スタンド前列くらい?)見てるだけで怖かったけど、本人そんな様子はおくびにも見せず、アドレナリン出まくってるようなかんじだった。

                曲中大サビ前にご挨拶。深→渡→佐。渡辺くんは「わたなべしょうたでーす!俺たちとみんなで最高の思い出作ろうぜ!」的なかんじ。大サビ前までにリフターが下りて、メインステまで走って戻ると、新衣装のジャケット脱ぎつつ、岩→宮→阿の順でご挨拶。

                最後のあべちゃんが「幸せになれー!!」って言ったのもうほーんと胸打った。究極、このライブのモチベーションってこれにつきる。そうして所謂、OPMCみたいなのがないのに気付くと彼らに対する愛しさこみ上げてきた。一旦区切って、MC挟む時間ももったいないくらいな詰め込み方で愛情しか感じないオープニング。

                春霞

                0

                  公演後、帰宅して深夜セトリを書き付けるなんてもう何年もしてなかった(いや翌日考えたらできなかっただけ)けど、疲れてるはずなのに頭冴えちゃって寝付けなさそうだったから、管理画面開いたんだ。深夜に想いを言葉にするテンションはやっぱり良いものだね。


                  3/25
                  宮舘くんお誕生日は朝が早くて、暗いうちからスタート。渡辺くんはまだ寝てるかな?とか思いながら彼らの門出にふさわしい朝陽を眺めて背伸びをしたらなんだか浄化された気がしたから、気を良くして諸々用事を済ませ新幹線に乗り込んだ。出発すると2分で眠りに落ち「あと10分で新横浜です」のアナウンスで起きた。新幹線、冷房かかってたから?少し足元寒かったんだ。気づいたら品川、東京じゃなくて良かった。


                  友人が待っていてくれて、そのまま会場へ向かう。早咲きの八重?が咲いていて、ふいに♪桜のよな君でした♪みたいなの頭んなかで口ずさんでみたりして。

                  うららかだ。

                  春の情緒と言えば、友人がマスクメガネで完全武装してて笑った・笑。今年はほんとひどいね。渡辺くんたちはとっくに予防で対策してるかな?鼻水と汗ぐちゃぐちゃの顔、今日は見られるかな?笑


                  警備のお兄さんに「おはようございます」とお辞儀をして入り口入ると「おはようございます」とお返事が返ってきて気持ち良かった。すのーまん(だけではないが)の横アリ公演のためにこんなにいっぱいの人が働いてくれてるんだなって思ったら、レモンの蜂蜜漬けでも差し入れたい気持ちになった。部活か!とかつっこみながら。

                  夢だったけど大阪で実現できなかった「渡辺翔太くんのうちわ箱でください!」「5枚までです」「じゃあ。5枚でいいです」は、やはり羞恥心が勝ってしまい実現できなかったけど、重みで肩が痛くなるくらいは買えた。嬉しかったあ。「ご確認お願いします」と言われてうちわの表を1枚1枚見せられるの恥ずかしかった。渡辺くんの顔がヲタクの一喜一憂を面白がってるみたいな笑顔で無性に照れた。



                  友人にお誕生会場に迎え入れられ着席すると、朝のんだ白湯以降何も食べてないことに気づいた。彼と同じく単独コンに緊張して、と言いたいところだけど忙しくて食べるの忘れてただけ。

                  運ばれてくるものを一気に食べたら、一気にお腹いっぱいになってホワホワしてたら、昼公演終わりの友達が合流してきて、一気に眠気が覚めた。むしろ変な緊張感が押し寄せて、介護レベルに気がそぞろになってきた。


                  名前入りの銀テープが飛ぶ

                  だとお?

                  なんとか現実逃避して逃れていたものに引き寄せられて何度かえづいた。こうして吐きそうになる緊張感で寿命を縮めるのはもはや春の風物詩か。クリエ当落に勝る緊張感はないと思っていたがところがどっこい。

                  少し早めに店をあとにして、今回ご一緒させていただく方々と合流。ご縁があれば真心持ってお付き合いせねばと思うタチなので、広くはないが割と太めにお付き合いさせていただいており、そんなご縁も気づけばこんなに増えていたのだなというくらい大所帯(笑)。

                  あとから友人に仕切る姿が「お母さんみたいだったよ」と言われ苦笑いするも、そりゃお母さん本業だからね(笑)。しかし団体とかとりまとめとか本当に苦手だから、粗相があったらどうしようばかり考えながら入場。

                  全員がアリーナ内に入れたのは、やっぱりみなさんのおかげとしか言いようがない。みんなの近くに大好きな人が来ますようにとお祈りしつつ、私はいつもの宮舘の人と。

                  YOUを初めて聞いたのも、そういえば16のみやちゃんお誕生日公演も、なんもかんもの初めては気づけばこの人と一緒に見させてもらってきたから、もうそれだけで感無量だった。

                  私たち、ついに横アリ連れてきてもらっちゃったね。夢みたいだよ。


                  そして夢から覚めて翌日は、究極の日常をとにかくこなす。なんだか足の裏が痛いのと、声がおっさんみたいなのは確実に昨夜の余韻。

                  それでもふとした瞬間に頭がスノドリを思い出そうとすると、どうしても

                  ♪ヒュルリーラ♪

                  ♪桜舞い散る中に見つけた記憶と〜♪

                  につながっていってしまうので、いやいやちゃうちゃう!

                  と頭ブンブンしてみたり。

                  ペンライト下から上に3拍でトントントンってカウントするとこ、ちょっとこの曲に似てなかったっけ?


                  もう一度聴きたいよう。


                  なんて思って泣きそうになりながら。


                  そうして岩本くんのサスケを気にしつつなんとか3/26を終わる頃、試写会終わりの友人からラインが入ってて思い出した!そっか、試写会じゃん。

                  あー、でもね。映画の舞台挨拶はずすの初めてだったから、実は地味に凹んでたんだ。いや、日程的に絶対無理だろ!ってことで申し込みもしてないんだけど(笑)

                  公開初日も絶対休めないから、大ヒット御礼あると信じて映画館に足運ぶよ。

                  おめでとうございました!


                  そしてただいま列車は春霞の富士を眺めております。


                  うららかだ。日本の四季は良いものだねえ。今日、こうして眺めながら横アリ向かったなあとまた春がきたら思い出すんだね。

                  『ジャニーズJr.祭り 2018 Snow Man』(横浜アリーナ)(2018.3.25 Sun)〈S.Watanabe memo〉Setlist

                  0

                    もう合同行かなくてもいっかなー

                    くらいの充足感。


                    飽きっぽくて執着心とかめんどくさい私が、これでも結構頑張って長い時間渡辺くんだけを見てきたつもりなんだけど、

                    こんな渡辺くん初めて見る

                    って瞬間が何度も何度もあった。


                    三男は二歳過ぎてもずーっと言葉が出なくて、二歳の終わりくらいに、もうこりゃ言葉の教室みたいなのに行かねばならんのかな?って覚悟決めたんですよ。そしたらね、三歳を境に、これまで溜めこんでいたものが溢れだす勢いでしゃべりだしたの。今や兄弟の中では一番語彙力のある人になってるほどで、あのとき彼は兄たちのおしゃべりをじーっと聞いていたんだなって思ってる。比べるのはおかしいけど、そのときの感動となにかしら似てるなあと思いながら帰宅しました。

                    溜めこんで溜めこんで溜めこんできたものが、ものすごい噴射力で溢れだす瞬間を見るような。

                    よくここまで小さいとこでやってきたよね?新曲のなかに、彼らの抱えてきたジレンマ感じてもうこらえきれなかった。

                    埋まるのかなぁ。アリーナどうやって使うんだろうなぁ。なんて心配して本当にごめんなさい。信じてないわけじゃないけどやっぱり心配だっただけ。こんな景色を迎え入れる心の準備さえできてなかったからさ。

                    なーんてな。横浜アリーナ初単独の大成功に、気持ちがおっきくなちゃってるけど・笑。小さなところで積み重ねたものがあるからこその今日だったんだよね。そのころはそのときなりの精一杯だと思うもの。横アリ相応となった今、過ぎ去りし日々すべてが慈愛に充ちてる。みんなみんな、彼らが築いた賜物だね。

                    劇的Snow Man物語が本当に大好きだよ。渡辺くんに出会えて彩づく人生が本当に幸せだよ。




                    以下覚書のみ





                    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

                    『ジャニーズJr.祭り 2018 Snow Man』
                    (横浜アリーナ)
                    (2018.3.25 sun)

                    2018/3/25 sun Setlist

                    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

                    【OT】
                    映像(渡→阿→宮→佐→深→岩:17祭り映像?)

                    ◆ZIG ZAG LOVE
                    《メインステ》
                    〈ターコイズブルー新衣装〉

                    ◆メンバー紹介RAP
                    《メインステせり上がり〜後半縦花からバクステ》
                    〈同上〉

                    ◆PSYCHO〔Kis-My-Ft2〕
                    《バクステ〜センステ》
                    〈同上〉

                    ◆Gravity〔Kis-My-Ft2〕
                    《センステ》
                    〈同上〉

                    ◆Vanishing Over
                    《センステ〜バクステ〜外周リフター〜メインステ》
                    〈同上〜終盤ジャケ脱ぎ〉
                    *深→渡→佐→岩→宮→阿(挨拶)

                    ◆SPOT LIGHT〔V6〕
                    《メインステ》
                    〈白ジャケットチェンジ〉

                    ◆LOVE YOU ONLY〔TOKIO〕
                    《メインステ》
                    {阿部・宮舘}

                    ◆Love so sweet〔嵐〕
                    《メインステマンション2段目》
                    〈ジャケットなし〉
                    {佐久間・渡辺}

                    ◆オレンジ〔SMAP〕
                    《メインステマンション3段目》
                    〈同じ〉
                    {深澤・岩本}

                    ◆カナシミブルー〔KinKi Kids〕
                    《メインステ壇上階段上》
                    〈同じ〉

                    ◆WHITE WORLD〔中丸雄一〕
                    《メインステ》
                    〈同じ〉

                    ◆いつか〔滝沢秀明〕
                    《マンション》
                    〈同じ〉
                    *岩本Aメロ最初のみ捌け

                    ◆アンダルシアに憧れて〔近藤真彦〕
                    《メインステ》
                    〈〉
                    {岩本・阿宮}

                    ◆青春アミーゴ〔修二と彰〕
                    《外周リフター〜メインステ》
                    〈エンジ衣装(ジャケット脱ぎ?)〉

                    ◆〜Follow me〜〔亀梨和也〕
                    《メインステ〜センステ》
                    〈同じ〉
                    {宮舘・5人(椅子)}

                    ◆エロエロダンス(交響曲第5番運命)
                    《センステ〜メインステ》
                    〈シャツはだけ〉

                    ◆ダークネス〜ヲタクだったってIt's Alright!〔宮田俊哉〕
                    《メインステ》
                    〈+法被〉
                    {佐久間・5人}
                    *ヲタ芸レクチャー

                    ◆Boogie Woogie Baby
                    《メインステ》
                    〈BWB衣装〉

                    ◆Messenger〔KAT-TUN〕
                    《アリトロ移動〜バクステ〜外周》
                    〈同じ〉
                    *色紙

                    【MC】
                    *ジュニアチャンネル撮影◆ZZL
                    *宮舘誕生日サプライズ
                    *阿部ちゃんお天気コーナー

                    ◆交差点〔中山優馬〕
                    《バクステ〜センステ》
                    〈黒ラメ衣装・白シャツのみ〉
                    {渡辺・深澤〜4人}

                    ◆Flamingo〔Kis-My-Ft2〕
                    《センステ》
                    〈黒ラメ衣装〉

                    ◆T.A.B.O.O〔櫻井翔〕
                    《センステ》
                    〈〉
                    {阿部・岩深}

                    ◆AAO〔Kis-My-Ft2〕
                    《センステ:阿岩深・メインステ:佐宮渡〜外周》
                    〈〉

                    ◆チラリズム〔NEWS〕
                    《バクステ》
                    〈〉
                    {宮舘・佐久間}

                    ◆Sexy Zone〔Sexy Zone〕
                    《メインステ〜センステ》
                    〈赤〉
                    {岩本・渡辺}

                    ◆勇気100%〔〕
                    《メインステ》
                    〈同じ〉
                    {阿部・深澤}

                    ◆恋のABO
                    《マンション》
                    〈同じ〉

                    ◆ALIVE〔玉森裕太〕
                    《壇上〜メインステ》
                    〈バニシンジャケなし〉
                    {深澤・5人}

                    ◆VI Guys Snow Man
                    《メインステ》
                    〈同じ〉

                    ◆EXPLODE〔Kis-My-Ft2〕
                    《メインステ〜外周?》
                    〈〉

                    ◆Finally Over〔A.B.C-Z〕
                    《?〜バクステ》
                    〈〉

                    ◆Snow Dream〔新曲〕
                    《メインステ》
                    〈〉
                    *ペンライト振り


                    【EC】

                    ◆背中越しのチャンス〔亀と山P〕
                    《スタンドトロッコ》

                    ◆ラブスパイラル〔タッキー&翼〕
                    《スタトロ》

                    ◆Lucky Man〔嵐〕
                    《スタトロ〜メインステ》

                    ◆Acrobatic
                    《外周リフター〜メインステ》

                    【WEC】

                    ◆ZIG ZAG LOVE


                    20:15頃



                    『ジャニーズJr.祭り 2018』(大阪城ホール)(2018.2.23Fri 〜2.25 Sun)〈S.Watanabe memo〉Setlist

                    0
                      ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

                      『ジャニーズJr.祭り 2018』
                      (大阪城ホール)
                      (2018.2.23 fri - 2.25 sun)

                      2018/2/25 sun Setlist

                      ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

                      *メインステ壇上キューブ型4階マンション・180度外周バクステ縦花のみ

                      【OT】

                      【OP】
                      ◆BAD BOYS〔Sexy Zone・全員〕
                      《メインステ・マンションセット(すの3階)》
                      〈緑迷彩〉

                      ◆CALL〔Love tune〕
                      《同上》
                      〈同上〉

                      ◆Boogie Woogie Baby〔Snow Man〕
                      《同上》
                      〈同上〉

                      ◆Dance with me lesson1〔Travis Japan〕
                      《同上立ち位置入れ替わり》
                      〈同上〉

                      ◆この星のHIKARI〔SixTONES〕
                      《同上》
                      〈同上〉

                      ◆LIPS〔KAT-TUN・全員〕
                      《メインステ横一列〜外周〜バクステ》
                      〈同上〉

                      【ユニ曲1】
                      ◇夢のHollywood〔Travis Japan〕
                      《メインステ》

                      ◇JAPONICA STYLE〔SixTONES〕
                      《センステ〜メインステ》

                      ◇烈火〔Love-tune〕
                      《メインステ〜セリ上がり》

                      ◆VI Guys Snow Man〔Snow Man〕
                      《メインステマンション・メインステ〜縦花〜バクステ》
                      〈青ガイズ〉

                      【ユニットシャッフル】
                      ◇Happy Birthday〔NEWS・松村真田田中萩谷森本吉澤〕
                      《バクステ〜外周~メインステ》

                      ◇ええじゃないか〔ジャニーズWEST・宮近高地長妻深澤阿部宮舘〕
                      《センステ〜縦花〜センステ?》

                      ◆もう君以外愛せない〔KinKi Kids・川島安井ジェシー京本諸星渡辺〕
                      《バクステ(シモテ)〜アリトロ(1・2間)〜メインステ(シモテ)》
                      〈青ガイズ〉

                      ◇will〔V6・七五三掛中村森田阿部嵐佐久間岩本〕
                      《メインステ》

                      【先輩曲メドレー】
                      ◆REAL DX〔タッキー&翼・全員〕
                      《メインステマンション(ランダム)》
                      〈白スーツ・緑ベスト〉

                      ◆SHAKE〔SMAP・全員〕
                      《メインステ(カミテ)〜外周(カミテ)》
                      〈同じ〉

                      ◆Darling!〔V6・全員〕
                      《外周〜》?
                      〈同じ〉

                      ◆AMBITIOUS JAPAN!〔TOKIO・全員〕
                      《外周〜》?
                      〈同じ〉

                      ◆フラワー〔KinKi Kids・全員〕
                      《縦花〜メインステ》?
                      〈同じ〉

                      【MC】
                      《メインステ》
                      SixTONES・Snow Man(阿部佐久間宮舘岩本渡辺深澤)・Travis Japan・Love-tune

                      【SixTONESメドレー】
                      ◇Amazing〔SixTONES〕
                      ◇Battery〔SMAP〕
                      ◇BRAVE SOUL〔SixTONES〕

                      【Travis Japanメドレー】
                      ◇愛のかたまり〔KinKi Kids〕
                      ◇Tonight〔Kis-My-Ft2〕
                      ◇Dance with me lesson1〔Travis Japan〕

                      【ゲームコーナー】
                      ◆ワイルド アット ハート〔嵐・全員〕{ワイルドな一言}
                      《バクステ〜縦花》
                      〈白銀SNM〉

                      ◆weeeek〔NEWS〕{早着替え対決}
                      《メインステ〜外周(シモテから)》
                      〈同じ〉

                      ◆キングオブ男!〔関ジャニ∞〕{腕立てパンプアップ〜腕相撲}
                      《外周〜バクステ》
                      〈同じ〉

                      ◇ズッコケ男道〔関ジャニ∞・Snow Man以外〕
                      《バクステから捌け》

                      【Snow Manメドレー】
                      ◆Flamigo〔Kis-My-Ft2〕
                      《センステ》
                      〈ターコイズブルー新衣装〉

                      ◆Vanishing Over〔Snow Man〕
                      《センステステ〜メインステ〜バクステ(センステからは3・3で入れ替わり)》
                      〈同じ〉

                      ◆Lucky Man〔嵐〕
                      《外周リフター(A寄りNブロ前あたり)》
                      〈同じ〉

                      ◆Acrobatic〔Snow Man〕
                      《メインステ》
                      〈同じ〉

                      【Love-tuneメドレー】
                      ◇This is Love song〔Love-tune〕
                      ◇Crystal Sky〔Kis-My-Ft2〕
                      ◇Call〔Love-tune〕

                      【SixTONES・Snow Manメドレー】
                      ◆BE CRAZY×ZIG ZAG LOVE
                      《メインステマンション〜メインステ》
                      〈エンジスーツ〉

                      ◆Daybreaker〔A.B.C-Z/Kis-My-Ft2〕
                      《外周散らばり(Bブロ前あたり?)〜バクステ》
                      〈同じ〉

                      【Travis Japan・Love-tuneメドレー】
                      ◇RELOAD〔Hey!Say!JUMP〕
                      ◇Fantastic Ride〔A.B.C-Z〕

                      【EDメドレー】
                      *C&R
                      ◆Fire Beat〔Kis-My-Ft2・全員〕
                      《メインステ》
                      〈緑迷彩〉

                      ◆PRIDE&SOUL〔Happy new year IsLAND 一幕中剣舞曲・全員〕
                      《外周(カミテ)〜》
                      〈同じ〉

                      ◆Keep on〔ジャニーズJr.・全員〕
                      《メインステ〜マンション(3段目)》
                      〈同じ〉

                      【EC】
                      ◆Can do! Can go!〔V6・全員〕
                      《メインステ〜スタンドトロッコアリーナトロッコ(スタトロカミテから)〜バクステ》
                      〈同じ〉

                      ◆ミッドナイトシャッフル〔近藤真彦・全員〕
                      《バクステ側〜スタンドトロッコアリーナトロッコ(スタトロシモテ側)〜メインステ》
                      〈同じ〉
                      Snow Man(阿部宮舘深澤岩本渡辺佐久間)・SixTONES・Travis Japan・Love-tune


                      【WEC】(2/25夜)
                      *挨拶
                      《メインステ(捌け前と同じ)》
                      〈上着脱ぎ〉

                      19:25くらい


                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>

                      渡辺翔太

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode