Love

0


    日々の忙殺に加え先日の遠征時の猛暑がたたったね。耳鳴り眩暈がひどくなったから、残り1枚のチケット友人に託して戦線離脱。残念だけど、あの空間で吐くわけにいかないし・笑。隣に医療関係者いるけど、たんとーくんとの逢瀬邪魔できないし・笑。

    頓服飲んでただいま帰路。ちょっと落ち着いたー。

    あー。恨みごと言わせてもらうとさ。いつしか持病になってしまったこの耳鳴り眩暈のいちばん最初は、誰かさんがいなかった夏の大阪城ホールが原因なんだけどね・苦笑。

    わたしには「一番大切」がたくさんあって、渡辺くんもその中のひとつ。だから渡辺くんは間違いなく一番大切な人だよ。そういうのダメかな?笑。これでも知らないうちに体調に出ちゃうくらい結構真剣にずっとイチバンダイスキなんだよ?これでもわりと重篤なんだよ?笑





    さてさて

    タイトルはこの度のすとんずさんとの公演の本編最後の曲のはず。アレンジは変わっていたけどメロディーや歌詞は脳内のどこかで覚えていて、聴いたときは去年の少年たちの劇中歌だったかな?と思ったんだけど、感想遡ったら一昨年(初年)のだったんだね。脱獄前の場面。


    白スーツのフィナーレ素敵だったー。やっぱり彼らの舞台育ちだからさ、ああいう高揚感のある楽曲に弱いんだよね。ちょっとネクドリみたいじゃない?笑。秋の舞台でもやる?やってほしいなあ。9月がまたまた楽しみになっちゃいました。


    単独の方もちゃんと感想残ししたい。ガチでだるかったけど、思い返すとものすごく貴重な公演だったね。あのまま来年のクリエでもう一度やってほしいくらいだわ・笑。参加できて良かった。

    渡辺くんはご機嫌麗しくてなによりです。ス!の前に君との運命やっちゃったのかっわいかったー。やっぱり踊る渡辺くんが大好きなんだよなあ。




    最終公演始まってるね。見られた公演分をちゃんと思い出せるように、とりあえず体調整えようかな。


    バイバイ。夏のすのーまん^ ^

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    渡辺翔太

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode