NON STOP!!

0




    渡辺くんに導かれてこんなとこまで来ちゃったなあ。ずいぶん遠くまで連れてこられちゃったなあ・笑

    キミってやっぱり一番星なんだね。

    あの空間にいられただけで幸せだあ。

    良いお誕生会だったね。本当におめでとうございました。



    Happy Birthday to Shota.〜side YOU 〜

    0


      25歳のお誕生日。おめでとうございます。個人的にはついにおたおめ記事も10回目を迎えてしまいました。最近では、切りの良い引きどきばかりを考えています。とか、言ってるやつに限ってしぶといのは世の常です。


      一方的ではありますが、出会えた人生に感謝してます。生まれてきてくれてありがとうなどはおこがましくて言えないけど、彼がいなければ悲喜こもごも楽しさ一括りで私の人生はこんなに楽しくなかったはず。そうして生きてきたからには、人間とはその自分の人生とやらを肯定したい生き物なのだよね。ラヴィアンローズ。我が人生に渡辺翔太をありがとう。




      もちろんそれだけではないけど、なんやかんやで彼のために生きてるなあと思うことはあるから、安易ではあるが今年は YOU。いろんなシーンごとに思い出す楽曲はあって大切だと思う曲はたくさんあるけど、中でも割と特別に大切な曲なような気もするし区切りよく10回目の記念にYOU。



      ♪あなたのために
      生きていいかな♪


      初めて一人で歌う姿を見せてもらった曲。

      でも最初の最初の歌声なんてのは本当に覚えてないや。お隣の宮舘担の肩ガシガシして二人で絶叫したってことばかり記憶に残ってる。

      だから多分2回目以降の感想なんだけど、

      「歌もこんなにうまいんだ」

      って思ったの。“も”が肝心ね・笑


      ♪この気持ちは裏切れない
      傷ついてもかまわないさ♪


      単独2年目のクリエで再演してくれたそのノスタルジーに痺れたよ。点と点が繋がる幸せ。誰の発案かはわからないけど、基本はおそらくロマンチストなのだよね?笑


      残るものが記憶だけだから比べようがないけれど、今のほうがずっと上手くなっているという感覚。それに基づいて、いっぱい努力してきたんだろうな、という自分勝手な推測。渡辺くんが渡辺翔太であるために力を尽くしてきたのであろう日々は本当に尊いね。これからもファンを痺れさせ続けてね。


      二十代も半ばだね。もっともっと前に真ん中に、とか図々しくも言ってみる。何者にも抑えられないくらい、渡辺翔太が溢れ出す25歳の一年になるよう心から祈ってます。




      あまた瞬く 星のかがやきに
      ただのひとつも同じかがやきはないけれど。

      キミの放つかがやきの矢に射抜かれて、

      痛いほどのスキを

      かみしめる毎日だよ。

      24歳のキミにもありがとうの花束を。

      お誕生日おめでとう。
      25歳のキミの道が“栄光”に導かれていますように。



      変わらない気持ちを置いておくね。

      2017.11.5 Sincerly・・・mizuki


      『ZIG ZAG デート Snow Man』【duet】(2017.12)

      0

        『先輩!Snow Man』【WiNK UP】(2017.12)

        0

          『Snow Man的すべらない話』【POTATO】(2017.12)

          0

            魅惑のエンジェル

            0


              昨日は濱ちゃんの人が出てきてくれたから、ふたりでお茶した





              111円で飲んだチャイはもちろんだけど、ラフランスの紅茶がかなり美味しかったー(〃ω〃)



              「最短で地下鉄と近鉄行くルート教えて」って言ったら生ナビしてもらえて、おかげで迷わず御堂筋を走り抜けることができた・笑。いつもどこでも駅までダッシュ・笑




              彼女とは最近の話ししたけど昔の話しもしたからね、帰ってやっぱり見ちゃった




              2008.11 battle




              これがなければ此処(ブログ)はなかったかなあ

              って毎年思うよ。この時の自分はこんな酔狂な趣味がこんなに続くとは思ってないよね。笑



              みやちゃんのグレンミラーやばいな(〃ω〃)あれフリーで踊ってるのかな(〃ω〃)福袋に思ってもみない上物が入ってた感ハンパない(〃ω〃)


              土地柄、演出豹変してたらどうしよ?ついていけるかな?って不安だったんだけど そのまま で、はじめての劇場だけどすぐに彼らに身を任せることができる安心感で癒された。そのままと言っても、台詞回しに変化があって、進化は確実にしているという印象。


              昨日の渡辺くんを見ててフラッシュバックしてきた表情はこれ







              君こそが魅惑のエンジェルに違いない・笑。すとさんには感謝しかありません・笑

              Today I love you more than yesterday

              0
                いつかの大阪帰りもこのタイトルで上げた記憶がある。LOVEとかキモいって話しだけど、大好きなシンガーさんの曲名ということで。



                「往復1万かからないんだよ!こんなの遠征って言わないよね?」

                「いえ。しっかりお金かかってます。」

                「えー?だって、一時間もかからないんだよ?そんなの遠征に入らない…」

                「新幹線乗る時点でしっかり遠征です。感覚おかしいです」

                と、ひとまわりも下の同僚後輩ちゃんに諭された(笑) 嫁に来てもらうならこういう子がいいな。いやまてよ?「お義母さん!また東京ですか?ダメです!」って言われるかな?やめたほうがいいかな?←なんのそーだん




                自分的、渡辺くん24歳見納め!

                ちっくしょー結果今年も大好きだったじゃんかよ。24歳のしょーたんもかっこよかったぜ*\(^o^)/* バイバイ24のしょーたん*\(^o^)/*

                『すの日常 Snow Nichijou19』【Johnnys' web】(宮舘)(佐久間)(2017.10.23・10.30 mon 18:00)更新

                0



                  すのーまんって“縁の下の力持ち”とか“屋台骨”的な表現をされることが多かったからか、本人たちの着眼点もそちら側に向くことが多いような気がしていて、喜びや感謝を伝えるとき一番に来るのが家族の方だったりスタッフさんだったりすることが多かった印象。余談だけど、このシーズンが終わると次男の長きサッカー人生の第一章が終わるんだけど、それもあってか最近すぐに“いつも早起きしてくれて送り迎えしてくれて”だのささやかな感謝のようなものを神妙な顔して伝えてきたりするもんだから、おかんすぐ涙ぐんだりしてんだけども。だからさ、彼らのご家族の方にしてみたらそりゃ相当の覚悟で息子を支えてきたのだろうから、そんな言葉聞けたら嬉しいだろうというのはすっごいよくわかるんだよ。

                  で、何が言いたいかというと、みやちゃん日常の“何より”の“ありがとう”の一番上にファンって言葉があって嬉しかったということ・笑。いやそんなこんなでそりゃご家族の方やスタッフさんの支えにはかなわないことはわかってるんですけどもね・笑。それなりに結構がんばって応援してるつもりだしさ・笑。ただ純粋に嬉しいだけ。みやちゃんは、いや舘様はいつだって欲しい言葉を言ってくれるね。かっこいいな。

                  夢の中で と言えば、舘様じゃなくあべちゃんがつい最近登場したんだよな。何気にお初かも・笑

                  んで昨日はさっくん日常。

                  これまた教えてもらって嬉しいことてんこもり。臨場感あるね「」書き。どれも知れてうれしかったけど、特には三宅くんの「今回はあんまり踊ってないよ」ってやつ。そして見た感想。触発されたんでしょうねえ。あとは舞台人としての視点とか。予想がつきそうで思ってもみないお話し盛りだくさんで、さっくんっていっつもすごいね。とりあえず今のところ大阪のネタばれのようなものがそんなになくてほっとしてる・笑。あべべはどうかな?来週も日常楽しみ♪


                  ●ジャニーズジュニア情報局メール伝言板○10月26日2号【「JOHNNYS' Happy New Year IsLAND」 】

                  0

                    少年たち大阪初日イブの発表。お名前ありましておめでとうございます。新年を帝劇で過ごす最長グループじゃないっすか?笑。9回目@@!!笑


                    本日初日!頑張ってください!!

                    『Flamingo』『君を想うとき』(ED)(2017.10.13)【ザ少年倶楽部】

                    0
                      先月の二回目(9/29)にDJ KENTY。Mission:K映像あり。ヘイサマーハニーってこんなにちびちゃんたちと一緒に密集してたっけ?笑 早くDVD発売のお知らせ来ないかな〜。




                      ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

                      【ザ少年倶楽部】(2017.10.13)テーマ(想い)

                      『Flamingo』(Kis-My-Ft2)
                      《BWB衣装》


                      *熱血バトル(岩本)
                      *Jr.にQ (佐久間10/13・阿部渡辺深澤10/20)


                      『君を想うとき』(TOKIO)
                      《赤黒キスマイおさがり》

                      ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


                      一週前はさっくんのJr.にQだけ。引っ越したばかりの宮田くんのおうちのお話し。


                      *Flamingo

                      BWBの金衣装。黒のインナー出してると足短く見えるじゃん!って一瞬思ったけど、引きでみたらそうでもなかった。ベレー帽の黒とのバランスがいいのかも。ってか、どれだけ大事に着ても特に劣化速度の速い生地だと思うから仕方ないけど、着始めのころは染みなかった汗がEXのころには目立って染みてたりしたし、インナー出してわざと腰周り隠したのかなー(そのへんに染みた汗でちょっと恥ずかしいエヅラになってたし・笑)?膝のとこ擦れてるのはお直ししようがないのかなー。やっと季節にマッチしてくるのにねえ・笑。


                      ステージの色がフラミンゴ色で綺麗だなー。ちゃんと思い出せばそれだけじゃないんだろうけど、少クラすのーまんのステージって少し暗めでオラオラモードな色(どんな色や)の中速いスピードで動くものが多い印象だから、この映像なんかすごく嬉しい。ほんのり淡い甘い色のなか綺麗な男の子たちが揺らめいてるってだけで絵になるねえ。上質な生地を動きに合わせて美しくたわませ、そのラインまで味方につける渡辺くんはずるいね。





                      ここ好きだあ。


                      夏のサマパラでミスジェラがこの衣装で、割と近い場所でこんな背中を見させてもらうことができて、もう泣きそうになっちゃったんだよね。渡辺くんの美しい肩甲骨が衣装の中で泳ぐ様が大好き。


                      ♪シャンパンのような Ur Smile♪の振りまで引きで映るとよかったなー。たしかシャンパングラスの柄を思わせる振りがついていたような記憶。でもこのみやちゃんがただの王子様だからひゃあってなったけど。

                      んで、最後のあたりがいっぱしのシンガーみたいな表情してるから・笑、ちょっと照れくさくて笑いそうになっちゃったよ・笑。みんな大人っぽくなったねえ。

                      って感慨深めてたらさ・笑。最後の最後はこれでええの?笑 ひーさんに「しょぉたぁぁ。フラミンゴのこういうときの顔の向きはそっちじゃないのぉっ」って言われなかった?笑 顔の向きはカミテ向いてないといけないんじゃないのかな?という印象・笑。 捌けるほう見ちゃうなべあるあるっすかね? ってことで群れの中に気まぐれフラミンゴさんだってそりゃいますよね・笑。って笑ってるからまた、なべ担なべに甘いって言われんのか・笑


                      *Jr.にQ《人の家に行って驚いたこと》

                      あべちゃん呼んでいただいて、その話題の中にふっかとしょーたん。とっつーのおうちでたからさがしだって。いいないいな。あべちゃん出たし、もうすのーまんはないかな?って思って余裕かましてたらしょーたん出てきてしゃきーんって背筋のびるやつ。

                      安井ちゃんと一緒に呼んでもらってふっかのおうちのお風呂の話し。え、安井ちゃんってこんなにお顔の色黒かったっけ?←そこ? どちらか洋行帰りですか?←そこ?笑

                      見えないところで河合先輩に足先踏まれて、いつもなんとなく渡辺くんに当たりの強い河合先輩ですけども・笑。いつだったかのクリエで「好きだからじゃん」みたいなこと言ってたし愛情ですね・笑。そのあとふっかも登場してお風呂のお話し。お風呂の温度の話しはこれまたどこかでもしてたなーって思って探したら、そっかこれも単独初年クリエのMCだった。でもそのときは

                      「こいつんちの風呂の温度45℃!ふっつーにやけど」

                      みたいに言ってたらしい。4年くらいでやけどからマグマになるくらい上昇したんだね。←



                      *君を想うとき

                      うちの長男は、子供のころから家の中で気づけばジャニーズの曲が流れている自然に、あるときすごく嫌悪を抱いた瞬間があったんだって。だからか高校生くらいのころはその反動でか全然違うジャンルの音楽を聴いたりしてたんだけど、最近さ、「赤西のライブってどうやったら行けるの?」って聞いてきたもんだからそりゃFC入るべきなんじゃない?って助言したら、その場でそっこーじっぷすになってたんだわ。この瞬発力っていうか行動力ってやっぱDNAだよなーって思って笑ったんだけども。もしライブがあったら一緒に行くんだー息子とライブでデートみたいじゃん♪いぇいっ♪

                      んで、今回の君を想うときを私が見てるところにたまたまいて彼がつぶやいたのが「学習発表会みたい。こんだけいっぱいいてもジン一人に到底かなわない・笑」だそうだ。まあベレー帽だしね(そこピックアップおかしい)・笑。でもこれってある意味完全なるじゃにおた英才教育じゃない?笑

                      亀ちゃんのもう君以外愛せないと仁くんの君を想うときは、セットでたまに見たくなって古いディスク引っ張り出したりするくらい私も好きだからなんとなく息子に同意してしまったよ。なんかさーもう。誰見てんのかしらんけどこういう曲でニヤニヤすんのやめなよー。こういうのたまにやらかすよね。いつかこういうバラードを、ソロで照れずに本気で歌いあげる渡辺くんを熱望します。




                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>

                      渡辺翔太

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode