《「クリスマス特別コンテンツ公開中!!」》●ジャニーズジュニア情報局メール伝言板○12月10日号

0

    『来月帝劇“ジャニーズ舞台” 世界のクリエイター大集結』【スポーツ報知】(2017.12.10)

    0
      誌面のパッと見。舘様が裕次郎さん歌うのかと思ってびびった。←よくかんがえればちがうってわかるやつ


      2008プレゾンの写真も白シャツにネーム入ってたよね・笑。そりゃこんだけおったら覚えられんわな。渡辺くんよかったね、いちばん変な面白い顔に仕上がってるよ(ほめことば)。

      明星さんにもこの写真載るのかな? 少し早めのクリスマスプレゼントの余韻にもう少し浸っていたい気はするけど、渡辺くんたちは息つく間もなく次に向かってるんだね。煽られるなあ・笑。こうして、今年もまた更けていくんだね・笑。

      『お台場 踊り場 土日の遊び場(ジャニーズJr.湾岸LIVE(仮))』(お台場特設会場(フジテレビ湾岸スタジオ内))(2017.10.2 Sat〜12.3 Sun)〈S.Watanabe memo〉11:00・14:00・18:00

      0

        12月2日が記念すべき湾岸ライブ初日だということは頭ではわかっているのだけど現実味が全くわかないくらいの日常の煩雑さで、とにかく気持ちを切り替えるだけで必死だった土曜夜。冬のライブってロマンチックだけど、やっぱ年の瀬ってしんどいね・笑。友人の連絡では“ネタばれしたくてうずうずしてるっぽい”っていうのは伝わってきたけど、必死にこらえてくれてて申し訳なかった・笑。やっぱ初回を友人と一緒に入れるってのが理想だね・笑。

        で。たどりついたお台場はとにかく広大で、その昔、なんもまだ立ってないころ13号埋立地とか言ったの覚えてる人いるかな・笑。あたし10万人のなかのひとりだった。Sweat and Tears・笑。んで、ぼーんやりと“ああ、私たちのチケ代はこの巨大な建物の固定資産税の足しくらいにはなってるんだろうか”とか“何年契約なんだろうか”とかすぐさま考えてしまうよごれっちまった大人ってのはなんとも悲しいものだねえ・笑。

        ってことで初湾岸ライブのご成功おめでとうございました。

        個人的には、渡辺くんの襟足の長いスタイルってほどよく軟派な風情でとっても好きなんですけども、単独3年目?クリエだったかで“単独になるとステージ上でハンドマイクからヘッドセットに換えなきゃいけないから、髪型気にしなくていいように襟足刈り込んだ”みたいなこと言って後頭部めくって見せてくれたことがあったじゃんね。

        多分、あのあたりから襟足長い髪型って(まあ、流行りじゃないからってこともあるんだろうけど)あまり記憶にないような?

        そう思うとあの刈り込みも単独させていただける賜物ってことですかね。この度もきっれーいに刈り込んだツーブロの襟足美しくてたいそうおかわいらしい仕上がりで。ライブ後の彼のあの短めな襟足にぎゅうっと腕を回せる女の子は本当に幸せもんですなあ〜などと思いつつしげしげ眺めてさーせんね。あたし毛がさわさわしてんの眺めるの好きなんすよ。ものすごいヒーリング効果あるよね。そんなこんなで渡辺くんの腕の毛じーっと見過ぎて、どんな顔して歌ってたか踊ってたかわからないまま終わることもあるからねえっへん(いばるな)。

        えっとなんの話しだっけ?←おやくそく


        一回ずつ分けて書き残そうと思ったけど、どうにもこうにも物理的に無理なことにうすうす気づいておる・泣。MCと阿部ちゃん先生だけでも三つ分けて残したいなあ。あとは新聞と少クラと日常とまだなんかあった気がする(メモ)。そうこうしてるうちに後半の雑誌が出始めるんだっけ。がんばれじぶんーんーがんばれないよぅぅぅぅぅ(葛藤)。


        この先は自分用覚えにつき長文乱文スルー推奨。まだ足す予定



        ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

        『お台場 踊り場 土日の遊び場』
        お台場特設会場(フジテレビ湾岸スタジオ内) (2017.12.2 sat - 12.3 sun)

        2017/12/3 sun 11:00・14:00・18:00

        ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



        【OP】

        ■Vanishing Over(Snow Man)
        (青Guys衣装(キャップなし))
        (メインステからセンステ)

        紗幕というよりちょっと生成りの麻生地みたいな幕越しにシルエットで6人。煽りはひーさんで幕が上がると

        宮阿岩深渡佐

        少年たちのパフォーマンスがまだ脳内に残っていたから、“客席降りしてたとこどうなるの?”って思ったらなんとCメロに繋がってててんぱった初見。宮阿渡佐岩並びの半円で中心のふっかを囲むようなかんじだったのかな(メモによれば)?♪変わらない真実♪みたいな歌詞(誰が歌ってたんだろうか)

        その後、大サビに繋がってて全員で真ん中の縦通路からセンター(ステージと言うのだろうか?お立ち台がくっつけてあったのかな)へ。概ね9列よりも後ろを見渡すようなかんじで歌唱。

        ■紹介RAP
        (通路下りお立ち台)

        8〜9間横の通路を経由してバクステへ。カミテ側からは岩渡佐の順だったみたいだからシモテ側はその逆かな?バクステの並びは

        ←(大きい番号側)岩渡佐深宮(小さい番号側)→
                  阿
           (後ろを振り返ったときの並び)

        リリックは夏のままだった記憶。ラップのリレー順にバクステから一人ずつセンターのお立ち台に立つようなかんじで、最初の阿部くんはそのまま横通路にある大きい番号側のお立ち台へ回り、その後カミシモ順に散らばるようなかんじ。

        11時公演で自分の紹介のあと28番?くらいに置かれたお立ち台に立ちふっかの紹介ラップを終え、みやちゃんの紹介ラップを煽るとき、背中向けてた8列側にストンと落ちたからびっくりした。あれ膝とか台で打ってないかしら?そのあと大きい番号側のお立ち台を阿部くんと入れ替わるんだけど、苦笑いする渡辺くんと微笑む阿部くんが平和だった。入れ替わる前あたりだったか、8列側のファンの方に“ごめんね大丈夫?”ってマイク持たない手だけで手合わせるようにして何度も謝って心配してたけど、みんな渡辺くんの方が心配だよ!って思ってたんじゃないかな?笑

        最後はひーさんが最初にメインステに戻りラップ順に戻ってくるようなかんじ。しょっぴー言われてたらしい。


        ■ Guys Snow Man(Snow Man)

        最初の方は特に何も書いてないところ見ると、イレギュラーな動きはなかったのかな?しかし今までだと1番の終わりに間奏に入るところで突如としてBメロがリピートされるようなかんじに繋がったので頭がついて行かなかった初見。

        歌割は最初のBメロの反対。B1佐久間→B2阿部→B3宮舘→B4渡辺(♪踊り歌い委ねて?)。動きはあるんだけど、渡辺くんのパートまでに

        深  岩
         宮渡
        阿  佐

        みたいなかんじかな?その後の♪Let's Party〜♪のところで

        深阿部宮渡佐岩(?)

        の横並びで後半の♪Clap your hands〜♪なんだけども、なんならクラップしてる人は一人もいなくて・笑。ちょっと脱力したような立ち姿のまま、右手(だったか?)の甲を客席側に向け、中指薬指を高速に前後させるようなかんじ(言葉ってまどろっこしい・笑)。きっと彼らの思惑のまま客席はもはや阿鼻叫喚と言うと聞こえは悪いですけども、きゃーを通り越してぎゃぁぁぁぁってなってたよね・笑。“ツライから早く楽にして”ほしい的な絶叫・笑。

        渡辺くんはそういうとき(どういうとき!笑)、ひょっとしたらやっぱり左手を使うのかな?とか思ったり。というのは、そうして中指薬指を動かすとき、人差し指もなんとなく不器用そうに一緒に振動しちゃってたんで、見たときはそう思ったんですけども、今思えばそれもテクのひとつなのかもしれない(じちょー)。でも、これまた今思えば裏手で“来い来い”ってする序章はこの曲内にあるよね。匂わせてたのかしら?笑

        14時公演は、チケ当ててくれた友人(他ユニ担)といつものだてさく担と4人で入ったんだけども、この他ユニ担友人に思わず「すのーまんはこんなこともできるようになりました」って言ったら爆笑してたよ・笑。他ユニ担とは言え、同じくらい長く彼らのこと見守ってきてくれた友人に、こんなこともできるようになったすのーまん(笑)を見てもらえてうれしかったな。当ててくれて本当にありがとう。

        んで2番サビ歌詞で、今までは♪Dancin'〜♪だったところが♪Party Party with your love〜♪になってて、フォーメーションはそのままだったかのまま右人差し指挙げてぴょんぴょん飛ぶかんじ。あれまたテンション上がるよね。簡単だけど簡単なところほど彼らのリズム感って最高に冴えると思うので。この団体芸(違う)めっちゃかっこいい。

        その後Say!Snow Man!!のC&Rから大サビはレギュラーなかんじだったかな?この辺気を飛ばされているのでよく思い出せないやつ(じちょー)。

        ■PSYCHO(Kis-My-Ft2)

        セットポジションに入ってく前奏の余裕の笑みがみなさんかっこいですな。なんのサインかはわからないけど各々アイコン交わし合ってるの大人の余裕ってかんじで痺れる。歌割はクリエからのままかな。渡辺くん、最初の♪Are you ready♪振りはキスマイさん映像参照。これでさっくんの「さわげわんがーん!」も聞かせてもらえたし無事今年も幕を閉じていくんだね(まだOP)。サイコー!

        【OPMC】

        ジングルベルのBGMが流れる中ふっか仕切りで一区切り。あべべがオラオラしたまま(前半セットリストがそうさせるらしい)「みんなの心の天気は晴れですかっ!」みたいなこと言ってたの笑った。そのままクリスマスメドレーへの流れ。

        【クリスマスメドレー】

        ■Sexy Summerに雪が降る(Sexy Zone)《佐久間渡辺深澤》
        (Guys衣装のまま)

        psycho最後の立ち位置って、渡辺くんはシモテにいたような記憶なんだけども、この曲のはじまりはカミテだったっぽいからMCの間に移動してたのかなあ(もはや疑問)。たしかMC中、後方セット上?にマイクを取りに行ってたような残像があるんだけどもこの曲のときじゃないかも?前奏で阿宮岩はどっちに捌けたんだったかなあ(ただの疑問)。

        前奏からAメロ 深佐渡 の並びだったかな?最初は前見てツーステップ。♪ためらう僕に勇気を〜♪あたりで深渡が中央向いてツーステップのまま真ん中に寄っていくんだったかな?

        Bメロで





        の縦並びになって、♪サマータイム〜♪をふっかが歌って、後ろにいるさっくんが“俺も(が?)歌うところ”みたいな表情してふっかの前に出て歌おうとするんだけども、すぐに後ろから来る渡辺くんに♪Ding Dong鐘が鳴るよ♪の歌詞のところを歌われちゃうようなかんじ。ここマイク持ってない左手を腰に回して横揺れしながら歌ってるの女の子アイドルっぽくてかわいかった。

        サビはめざましの映像のままかな(手抜き!笑)。佐渡深。渡辺くんはまんなかでリードボーカルだから波をつかまえには行けませんよってことっすかね・笑。ふかさくは完コピ。渡辺くんの歌い方がセクゾさんにまったく寄せてなくて、なべなべしいままで笑った・笑。後奏でひとりずつセクゾさん的甘いセリフ。さくなべふかの順で、この回の渡辺くんは「あなたのもとにしょっぴーがとどくよ」と1列目カミテのファンの方に語りかける(というか棒読み風だけども)ようなかんじ。ふっかがセクゾさん(というかマリウスくん?)風に声のトーンあげてきゃぴるんしてるのちょーかわいかった。カミテに捌けるんだったかな?

        ■雪が降ってきた(SMAP)《阿部岩本宮舘》
        (黒ラメミリタリー・白薔薇)

        シモテから岩阿宮→方向に出てくる。Aメロ最初は、いつだったかのクリエのコイゴコロハンターでやったみたいな振り(両手ぴらぴらしながら前に2カウント出してひっこめるやつ)で出てきて、フレーズ変わりに今度はペンライトを回す振りをしてそれを客席にも促すと「もっと振って」とか「もっとかわいく」のような合いの手入れてみんなで同じ振りができるようなかんじ。

        どしても舞台観劇に慣らされているからさ、こちらは彼らのパッションを自己満足に受け取るしかなくて、はたしてこうしてキャッチしたと思ったものは彼が届けたかったものなのかどうかはわからないまま過ぎていくわけだけども。今回みたいに合いの手に反応しておんなじ時間におんなじことして応えられるこういう光景って本当に新鮮というか。今更だけど“アイドルとそのファンみたい〜”って思えて幸せだった・笑。

        ■WISH(嵐)

        んで幸せソングの畳みかけっすよ。鐘の音鈴の音って、祝福されているような錯覚に陥るよね・笑

        所謂既存振り。ふっかは3日は全開でふみきゅんまつじゅんしておりましたが、めざましの映像撮りがある回は控えたのかな?笑。

        Aメロはカミシモ3(阿深渡):3(宮岩佐)にわかれて歌うかんじ。カミテ組がなにか小ネタ(サタデーナイトフィーバー的に45度ずつ回るようなやつ?)してたのは感じてはいたけど確認できず。シモテ側はA2メロでカミテにむかって入れ替わるようなかんじ。サビはめざましのかんじかな。

        ♪輝きの中で♪あたりかな?でセンターに寄って肩組んで横揺れするんだけども、最カミテの渡辺くんはさっくんと肩を組むのに躊躇を見せるようなかんじ。まんなかひーさんふっかあたりはノリノリで、しぶしぶ乗っかろうとするも最終的には「恥ずかしいからやめようぜ」と吐き捨てる渡辺くんこれまたなべなべしいやつ・笑。

        ■SNOW DOMEの約束(Kis-My-Ft2)
        (通路降りお立ち台)

        前奏でふかなべ以外は足早に通路のお立ち台に向かい、Aメロの最初を歌うと6人が通路に散らばるようなかんじ
         
         メインステ
          
           渡

        阿 宮 佐 岩

           深

          バクステ

        かな(カミシモが自信ない)?歌割はクリエのままだなーって思った記憶。曲終わりに胸に刺した白い薔薇を投げる演出。あぁぁすのーまんもこういう演出させてもらえるところまで来たんだなあって目頭熱くなるやつだった。渡辺くんの白くて長いたおやかな首の中に鎮座する喉仏の隆起が、ビブラートかけるごとに振動してそれはそれは無意識にエロス醸す光景だった。



        ■ZIG ZAG LOVE(Snow Man)

        歌い始めはお立ち台のままだったかな?前奏でメインステに戻りハンドマイクをセット後方置きにいくかんじはジュニアのライブっぽいよね・笑。ふっかが「ここからは普通!」って言ってたから、前の曲までがクリスマスメドレーなのかな。

        一番終わりの間奏の尺が短くなってて、そのままギターフレーズに流れる流れになっててその咄嗟にもきっちりエアギター決めてくる渡辺くんの勘の良さたまらんな。かっちょいー。Cメロ前の揃いのバク転くらいはできるけれども、それ以外の激しめなアクロバットはステージの狭さから無理なんだろうなあという印象。腹チラってみんなはしてたのかな?(渡辺くんはしてないよという枕詞)みんなにZを促して盛り上がるまま中丸雄一くんコラボメドレーへ。


        ■RESCUE(KAT-TUN)

        We Survibeはふっか。最初の歌はだてなべ。Aメロ前のあいどんわなくらいおんまではみやちゃんから引き継ぐ形で渡辺くん歌っぽい。で、間奏ボイパはひーさんで既存振りからのサビ。もうぅぅぅ、あのままの振りっすよ(T_T)しかし歌パートもいただいておる(T_T)やばいやばい泣く泣く泣く(T_T)

        って思ってたら(T_T)

        ■WHITE WORLD(中丸雄一)

        ほわいとわーるどっすよぉぉぉ(T_T)

        友人がネタばれしたかったの絶対これだろって思ったよね、ビンゴだったよね・笑。もうせっかくだから青いベロア衣装着て出てほしかったよってね・笑。

        岩♪Do you〜
        渡♪キミを想いながら〜
        阿♪すれちがって〜
        宮♪白い雪はとけて〜

        佐深♪Bメロ
        佐♪溶けない〜
        佐深♪白い世界〜
        深♪雪より〜
        佐深♪I wait〜

        サビ全員

        岩渡♪ひとりきりでは〜
        阿深♪キミに〜
        (さっくんとみやちゃんどこ?笑。このへん解読できないんだけどふたりずつなんだろうなー)

        渡♪会いたくて会いたくて瞳閉じてキミを見る
        宮♪粉雪が包み込み全ての音をなくせば

        このあたりからのフォーメーションしかメモれてない・泣。残像はAメロあたりシモテにいたような?

        佐 岩 阿 深
         渡   宮

        大サビ6人。もう一度そのころのままの振りで見たいものってたくさんあって。でも叶ってしまうとまたいつか見られるかどうかはわからない寂しさがハンパない。絶対忘れないです。叶う日も来るんだって幸せの気持ちはずっと忘れないでいるね。歌割最高のギフトでした。また歌ってもらえる日がありますように。

        ■Le ciel〜君の幸せ祈る言葉〜(KAT-TUN)

        なんつって祈ってたら(T_T)君の幸せ祈る言葉っすよ(T_T)泣くっしょ泣くっしょ泣くしかないっしょ(T_T)すのーまんが(っていうかふっかが)「るしえーーーーる!」とか言う日が来るなんて誰が思ってたってーの(T_T)?

        もう嬉しすぎて勇んで♪えるふのーもーりーのなーか・・・♪って思わず初見歌っちまったじゃんね、はっずかしー・笑。歌い出しは♪遠のく意識に刻む君のイニシャル〜♪からだった。笑

        Aメロ最初渡岩宮、♪破れたマント〜♪が佐阿深って書いてあるけどそうなの?後ろ飛びしながらカミテへって書いてあるけどまったく覚えてないけど。←まいあがりすぎ

        でもさ、これKAT-TUNさん通って来たひとはみんなみんな嬉しかったと思うんだけども、みやちゃんも相当だったと思うよ。サビ満面の笑みだったもん・笑

        腰回しは最後だけ(ちぇーっ)。でもねでもね、嬉しかったよ。幸せ祈ってくれてありがとう(かんちがいはなはだしい)。


        【MC】
        (黒ジャケ脱ぎ)

        深宮阿佐岩渡

        ・ふっか一生懸命お話しするなか、わたなべくんペットボトルのお水一気飲み
        ・落としたタオルパサパサはらって尚お顔拭く
        ・dexのお話し全然わからなくてごめんなさい(放送圏外)
        ・朝公演にありがちにふわふわしてるしょーたん
        ・朝ご飯バナナ(となんか)のさっくんに「バナナって言いながらポッケに手を入れるな」的なことを言い放つ舘様自由奔放な下ネタ誰も拾わず静まり返る「朝からやめなさい」おりこうさんなすのーまん
        ・寝た時間が同じないわふか。dexリアタイしたさっくん睡眠時間3時間
        ・レポ見ない人いないって断言するけどいるからね。ただでも声出せないのにネタばれみたらきゃーって言える回なくなっちゃう
        ・ふっかのママはレポ見るらしい。おそらく初日なにかで話題になった(ハイタッチ?)ネタを玄関開けたらするべく待っててくれたらしい。すのーまん大好きなふかママ
        ・ふかママ参戦歴披露するなか、「あんた今日なにしてきたの?」とまったく知らないご様子の舘ママ
        ・初日は水分とるタイミングわからなかったのか?MC後足がつってしまっていたらしいさっくん。3日は1.5ℓのおそらくポカリを一気飲み
        ・袋が豪華(木っぽい箱に入ってて和紙で包まれていたらしい)だったから開けるには開けたお弁当が豪華すぎて食べられないと判断してそのまま閉めた渡辺くん、チャージするやつも飲んでおらず朝ご飯に牛乳一杯くらい

        【阿部ちゃん先生】

        MC中に水分乗せたワゴンをシモテへ捌けさせた阿部くんはたしか前の曲衣装のジャケットない状態に、グレーのジャケットと黒ぶちメガネ。5人はカミシモに分かれて椅子と小さめホワイトボード(ピンクの黒板消しみたいなのがついてる)を持って戻ってくるかんじ。渡辺くんはカミテからカミテへ

        岩 宮 深 佐 渡  阿部ちゃん先生

        出席はひーさんのこたえに合わせるようなかんじ。この回は前出チャージする飲み物ネタから「今チャージしてきました」を受け、みんながおもしろく答える(ふっか「今日パスポチャージしてきました」さっくん「課金で全部チャージしました」)も、最後に落としきれない渡辺くん不憫。あ「しょっぴー」な「ぼくにさいごはむりです」

        あべちゃんせんせいが教える!のくだり省略←

        すごいなって思ったのは「女子力」「宇宙」「なぞとき」「クリスマス」とカテゴリー分けして問題を考えてきているあべちゃん先生ですよね。ちゃんとみなさんの得意分野あたりを把握してのことかな?ってことで、この回はなぞとき。

        *今日誕生日のジャニーズ(京本大我)→きょも!!
        *次の文は何を表しているか「あいうおお」(笑顔)→えが おになってる!!←書きながら答えに気づく
        *0<2 2<5 5<0(じゃんけん)→「この“く”みたいなのなに?」ある遊びを表しているとして2=2とヒントをもらって、気づく渡辺くん「うあぁぁぁぁ><」ってちょー甲高い声で叫んで椅子ごと倒れる(自身右側へ)。気づいて「ちょーきもちぃ」→じゃんけん(さっくん“ドロケー”で爆笑かっさらう)
        *今夜は謎トレからの問題(6人で出たい野望抱くあべちゃん)で、この勇気ある物には何が足りない?

         田↑
         十↑
         日↑

        答えはナカマ→豆(一生懸命説明して「考え方は合ってる」と)

        この日の見学はのえるくん。ナカマの問題一つ目のヒントでわかったって。綺麗な敬語素敵だね。小道具捌けさせふっか声出ししてくれて次のコーナーへ


        ■NON STOP!!(少年隊)

        白シャツのままのNON STOP!!っていいよねいいよね。少年たちショータイムで見てた正装のNON STOP!!は付き合い始めて数ヶ月で、シャツだけのNON STOP!!は付き合って三年目の彼みたいな←わかりづらい

        当たり前だけど、揃ってバク転してたとこはすとさんが♪Wow~♪ってしててくれたんだねえ。ちょっとさみしいけど、友人たちとバイバイしたあと彼と二人の帰り道みたいなNON STOP!!←もっとわかりづらい・笑

        振りや動きはそのまま。ラフに踊るのも当たり前に様になっててオトナ彼氏風情堪能できて幸せ。♪おそれ〜ずに♪で回す腰も舞台で見るより大人びて見えるのは、腰周りに一枚布がない生々しさからだと思う。記憶を上書きできて幸せだった。ポンって膝打って蹴りあげる膝下が脚気の検査(わかるひと絶対昭和)みたいな小気味よさで最高だった。

        ■S.O.KISS(Kis-My-Ft2)

        歌割EXのままかな(阿佐→宮深→♪嘘は〜渡辺→♪心〜岩本→)。後方階段セットに

         渡 岩
            深 
        阿    宮
          佐(ステージ)

        途中でいわなべの立ち位置変わるんだったかな(別の曲だったかも)。渡辺くんはそのまま時計回りに階段を下りてくるようなかんじ

        ■Flamingo(Kis-My-Ft2)

        シャツの袖先折りながら階段を下りきるとフラミンゴ。パフォーマンスはこれまでのまま。シャンパンは飲み干すんだね。

        【ソロ】

        ■蝶(V6)《佐久間》

        後列をちゃんと意識して構成されてるんだろうなー。階段上がって壇上あがりながらのパフォーマンスは後列もクリアにさっくんの姿が見えるようなかんじ。EXとは変えてきたって言ってたね(さく日常)。「さっきのひとと別の人みたいだね・笑」って言ったら、さくま担ちゃんは「あれが本当のさくちゃんです」って言ってて笑った・笑。

        ■愛してるから(亀梨和也)《宮舘》

        初年のクリエでやったままだったので、“速いテンポの方の愛してるからやれば”って書いたけども。思えば速いのはユウヤユニット(劇中手越くん)のデビュー曲だったよね・笑。みやちゃんにしてみたらそりゃそっちじゃダメだよね・笑。でも、あの曲のバックで踊る渡辺くんもっかい見たい(ただの願望)。

        セット中央から出てカミテへ歩き、そのままセンターでサビ歌うって確か動きも同じだったような(Cメロ♪君が苦しいときは〜♪のところ)?

        代替わりしていつしか何年か経って忘れられちゃうのが悲しいのは一緒なのかな?なんて思ったり。ドリボも大切な彼らの歴史だよね。

        ってことで、白いスーツで歌いあげたみやちゃんは、シモテ方向へ移動して、最後の音に合わせて甲に落としたキスを客席にそっと吹いて亀梨くん的ハイキックからのお辞儀をして次の曲の渡辺くんを導くようにしつつシモテへ捌け。

        ■Give me...(北山宏光)《渡辺・佐久間阿部》

        この度もあべさくに後ろについてもらって贅沢だなー。すのーまんがバックについてくれるんだよ?こんな強みはないよね。渡辺くんは白シャツのままで、あべさくはたしかグレーのベスト着て出てくるのが、歌舞伎三宅先輩のパフォを彷彿させるような。大サビは歌唱のみ。


        ■FIRE!!!(北山宏光藤ヶ谷太輔)《深澤岩本》

        これまたEXアゲイン。思えば、この度の湾岸はこの一年の総括のようなところがあるね。彼らが大切にする想いをこれでもかと擦り込まれて本当に幸せの極みです。また新しいパフォーマンスを見せてもらう時が来て、今年を小箱にしまう瞬間まで大事に纏ったままこの冬を過ごそうって思ってるよ。

        ■じゃなくて(相葉雅紀)(阿部・5人)
        (新迷彩6アレンジ)

        あべちゃん歌い出しに最初にシモテから出てくるさっくんがついて、Aメロのその後カミテから出てくるだてなべがあべちゃんのサイドにつくかんじ。この振り踊る渡辺くんもめっちゃなべなべしいよね。何度でも言ってしまうけども、わたし誰のロッキングより渡辺くんのロッキングが好き。カクンって入る肩最高。カウント感じさせないさりげない軽いステップ見てるとなんかしらの魔力でもあるんでないだろうか?って本気で思うんだわ。渡辺くんを選んだ魔法のダンスシューズ。サビは♪じゃなーくて♪に合わせてシモテカミテに体ずらすかんじ。座ってるさっくんがあべべ見上げるのかわいかった。

         宮
         渡
         佐
         阿

        ■Lucky Man(嵐)

        もはや自分たちの曲かのような勢い、振りきっててほんとかっこいいよ。そりゃ嵐さんの楽曲なことは重々承知いたしておりますが・笑、ハロウィン衣装で披露した少クラから考えたら、一緒に成長させてもらった大事な曲だなあという感想。動きはサザエさん的なレギュラーなかんじ。

        ■Boogie Woogie Baby(Snow Man)

        新衣装のBWB新鮮だったー。BWBと言えば=三宅先輩プロデュース衣装。じゃなくてもいいんだ。みたいな新認識・笑。めざましであべだて映っていた瞬間が渡辺くんがスナイパーになる瞬間なので、あれカミテも映ってたらよかったなーって言ったら贅沢だよね・笑。

        ■Gravity(Kis-My-Ft2)

        ♪痛み乗り越えて♪で鋭角な回し蹴り。記憶の残像は左足だったような。そのあと♪そう胸のなか♪でこれまた鋭い左フック。そのあとはめざまし映像なかんじ(はしょったな)。大事なもん守るのはみんな一緒かと思ったんだけど、それぞれ違うんだね(しらなかった)。

        【ED】

        ■真冬のナガレボシ(NEWS)

        まふゆのながれぼしだぁぁぁぁぁあああああ<<<<<<

        ってお隣さんと抱き合いたいやつ(めいわく)。

        ここまでは本年のおさらいで、エンディングにちゃんと冬コン感じさせてくれてかゆいところに手が届くセトリ。

        渡 岩 佐 阿 深 宮

        前の曲のこの並びから、階段からセット上段に散らばるかんじ。

          岩
        渡   宮
         佐 阿
          深

        阿渡♪地下鉄を出て〜♪
        佐深♪振りかえったら〜♪
        岩♪君と二人で〜♪
        宮♪淡く白く〜♪

        サビ6人

        間奏でみんなで壇上にあがり

        阿 深 渡 岩 宮 佐

        ♪真冬のナガレボシが遠くの空に瞬いた
        それは微笑む君の残像♪

        を渡辺くん。空から雪。ロマンスが溶けてしまいそうだ(そりゃ別の曲だ)。

        大好きでなんとなく冬が来たら定期的に見てしまっていた真冬のナガレボシは、このタイミングでステージ下に下りるじゃない?ノーブルな微笑み携えてたおやかに腕しならせる渡辺くんが大好きで、咄嗟に振り合わせちゃって一緒に間違えちゃうみやちゃんも大好きで、本当に大好きな映像だったんだけどね。

        この冬はより遠くまで見える会場の一番高いところで、踊らないけどメインで歌ってるんだよ。本当に幸せな上書きだよね。優しくて柔らかい曲は、優しくて柔らかい顔になる渡辺くんがやっぱり大好きだなあって、なんとなくまた擦り込んでしまったよ。そんな表情を忘れたくなくて、同じ場所を真似て口ずさんでみたらしのはらりょうこさんみたいになったけど・笑。

        ♪I wish〜♪でみんなが下りてきてセット中央から渡辺くんはシモテへ捌ける

        佐   阿
         宮 深
          岩渡


        【EC】

        ■Love Situation(嵐)
        (サンタ)

        「すのーまんからのクリスマスプレゼントだー!」的な始まりでサンタコスの5人とトナカイふっか(11時)。サンタさん衣装繊維飛ぶみたいで、みんな口元にくっついた毛拭ってたのちっこい子みたいでかわいかった。動きはクリエのままだけど、サンタ衣装がおっきすぎて動きにくいのか座ってハート作ったりする振りは14時公演だけだったような?(座って足さばくのは全公演やってたと思う)

        とりあえずズボンずりずりしてんのも、おねむなベイビーみたいでかわいすぎた。サンタさんって恰幅いい印象だもんね。いっそ同じくさそり座B型の先輩みたいにミニスカサンタにしたらよかったんじゃん?笑。

        Aメロの最初を歌い終わったふか(トナカイ)さく(サンタ)がソリに乗るみたいに捌けてったっぽい記憶とメモ。歌い終わり?ふっかトナカイにあべさくサンタ乗っかてたっぽいメモ。


        ■Acrobatic(Snow Man)
        (客席下りバクステ回りメインステへ)

        サンタさんのまま客席下り。盛り上がるねー・笑。真ん中通路から?だったか渡辺くんは小さい番号方面経由でバクステへ。そのあと真ん中縦に突っ切ってメインステへ。その後はめざまし映像のかんじ。

        ひーさんのご挨拶終わりに終わるかと思いきや、後奏に合わせて開いて閉じてアゲインで、イケメン!声出して盛り上がったままのバイバイ。寂しくないやつ。寂しいけど。←どっち

        14時公演はこのあともコールに答えて出てきてくれたのうれしかったなー。「まさかお呼びになられると思わなかった」らしいけど、たしかに最終公演より出てきてくれる可能性高いよね・笑。

        おそらくノープランでしょっぴーの花言葉とか言いだした(みやちゃんのローズマリーにかけて)けども、しょっぴーの花言葉は“疲れてる”だったらしく、脱兎のごとくはけてく渡辺くんなべなべしいやつで笑った・笑

        【WEC】(18時のみ)

        ■ZIG ZAG LOVE(Snow Man)

        音響さんチョイスでZZL。

        『都会のスノーマン』【POTATO】(2018.1)

        0
          1月号の前半誌は、メリークリスマスとハッピーニューイヤーの直筆メッセージ。

          duet『メリおめ〜!!犬の年楽しもうぜ!!今年もヨロシク 渡辺翔太』
          WiNK UP『あけおめ ことよろ!! 2018年もたくさん会えますように…皆と 渡辺翔太』
          POTATO『あけおめ!!ことよろ!今年も一緒に楽しもう!! 渡辺翔太』
          (泣く子も黙るお犬さま付き)

          戌って書ける人いるのかな?今度阿部ちゃん先生で主題してみてほしい・笑。あべちゃんせんせー。


          P.92『都会のスノーマン』

          《Snow Manが取材を受けているスタジオに、スノーマンが迷い込んで…!?という設定で撮影。インタビューでは2017年の流行語を聞いて、一年を締めくくり☆(取材は11月中旬)》

          ・大阪もジャージとビーチサンダル(記録更新)
          ・12人の洗濯物を畳む佐久間くん(みんな知らなかった)
          ・広島の霧がすごくて愛媛から船で広島へ
          ・SASUKE。「本気だったからこその悔し泣きもカッコよかった(渡)」「全国放送でグループ名が出たのもすごい(宮)」
          ・ミラクル9。「あれうちのメンバーだよっていいたくなった(佐)」

          渡辺『大阪公演で誕生日を祝ってもらった。ステージ上でのお祝いは初で、当日はなんかソワソワしちゃうし、それがバレるのも恥ずかしいしで困った(笑)。でもすごく感動した。プレゼントの寄せ書き入りのライフル(小道具)はカバンに入らなくて手で持って帰ってきたよ(笑)』

          コンサートのステージと舞台のステージは渡辺くんにとっては別物なのかしら?それとも今回を最初とカウントしたいのかな?それならちょっとフクザツ。緊張でガクガクでうまく受け答えできなかったから恥ずかしくて忘れちゃいたい過去だったりするのかな?それならかなり悲しい。 あのときも「ジャニーズに入って初めての、ステージでの誕生日」って言ってたのも、翼くんに「今(本日誕生日の抱負)ので限界メーター振りきったよね」って笑われてたのも、聞いてた見てた今も渡辺担のひといっぱいいると思うけど。

          まぁ、いっか。さすがに忘れちゃったわけじゃないよね?・笑。



          物語仕立ていいないいな。主役だね・笑。おめでとう・笑

          『Direction of eyes Snow Man』【WiNK UP】(2018.1)

          0

            P.57 森本「俺が思うに、岩もっちゃんはホームシックになってたと思う」「しょっちゅう携帯でメッセージ送っててさ。ちらっと見たら、相手は「お母さん」〜しかもたまに履歴を見返したり〜」一同「かわいい〜〜」


            P.62『Direction of eyes Snow Man』

            《舞台「少年たち〜」で約3週間大阪に滞在していたSnow Man。一緒に過ごす時間も多く、さらに絆を深めた6人に大阪での出来事を聞いてみました!》

            {Cross Talk 岩深宮}

            ・深「“家が恋しい”とはならなかったけど、家族シックになった」宮「それを、世間ではホームシックって言うんだよ(笑)」

            ・岩「オレは普段から毎日(お母さんへメール・電話)してる」深「初耳です」

            ・宮「顔にヒゲ描いたりとか?」「しないしない。妹に“一緒に撮ろう”なんて言った日にゃ“何言ってんの。マジ、キモいんだけど!”って言われるの確実」「大阪でもふたり(岩深)連絡入れてたね」

            ・宮「(ホテル)帰ったら、すでに真っ暗になって寝てた(翔太)」

            ・京本さんサプライズ打ち上げ串カツ:深「10本ちょっと」・岩「25本くらい」・宮「30何本(完走)」。

            {Cross Talk 渡佐阿}

            ・渡「阿部ちゃん、見たこともないくらい疲労感漂ってる」阿「“ひとりの時間がない”っていうのは、予想以上に大変だったわ(笑)〜」佐「帰ってソッコー宮田くんに連絡した」渡「翌日のオフを待たずに(笑)」

            ・渡「疲れてたけど、荷ほどきしないと気持ち悪くて。帰ってきたその日のうちに全部やったよ」

            ・渡「おもしろかったのは〜後半になるにしたがって“体力が同じくらいどうし”になっていったよね(笑)。とにかく体力ありあまってるのが、ジェシーと涼太!」佐「後半、俺はホテルの部屋にこもって、アニメ見まくってた(笑)」

            ・渡「午前中歩いてたら“お兄さん、飲み屋探してるんスか?”って声かけられたこと。“えっ、まだ昼の11時30分ですけど!?”ってびっくりした(笑)」

            ・佐「大西流星が差し入れてくれたカットフルーツの入った大福。龍太に写メまで送って(観に来るとき買ってきて)」渡「結局違うものを持ってくる(笑)」阿「ワケわかんないお菓子が、めっちゃうまかったというオチ」

            ・(誕生日サプライズ)渡「自分の誕生日をドンピシャで祝ってもらったの、生まれて初めて」阿「初めての長期滞在で、ちょっとレベルあがった気がする(笑)」佐「誰も一回もケンカもせず、ず〜っと仲良しだったしね。」



            『KEEP ON SNOWING! Snow Man』【duet】(2018.12)

            0
              P.67松村北斗「大阪へ行ったらやりたいことのひとつに〜「クレヨンしんちゃん」のオフィシャルショップに行く〜。翔ピー(渡辺翔太)がついてきてくれて〜。ありがたかったけど、気をつかっちゃって〜」

              P.70川島如恵留「「少年たち〜」の公演を見に、大阪に行ってきた。〜Snow Manの新曲がめちゃくちゃカッコよかった〜!終演後すぐに振つけをした照くんのところに行って「好きです!」って伝えたし、振りつけの裏話も教えてくれてすごくうれしかった」


              P.64『KEPP ON SNOWING!』

              ・大阪誕生日公演。「滝沢歌舞伎」でふっかの誕生日祝いをやってるせいか、本番中になにか仕込まれているかもしれない謎の緊張感。うれしくもあり、照れくさくもあり、一番の感想は「ホッとした」。

              ・SixTONESからはお菓子詰め合わせ。メンバーからは電動ハブラシ

              ・X'mas。ここ2年ほどSixTONEStoプレゼント交換会。


              (深:妹へすでにバッグをプレゼント・宮:いつか結婚してマイホームの庭にピザ釜・阿:姫路城・美術館を北斗と。ツリーが点灯する瞬間に女の子にプレゼントを渡したい・佐:大阪昼公演のみの日12人でテーマパーク。クリスマスは女の子とではなく宮田くん稲葉くんとすごしたい・岩:両親結婚25周年祝いに家族全員でごはん)

              ゲスいけども逆算すると、岩本家のお子たちがご両親をこんなに大切にする理由もなんとなくわかるような気がする。

              綺麗だね


              この雪だるまどっかにあったな?いつしかしまってそのままだな。はっぴーめりーくりすます・笑。

              『ジャニーズJr.超マニアック名鑑(Mr.KING Prince SixTONES Snow Man)』【ザテレビジョン 2017 No.49(12/2~12.8)12月8日号】(2017.11.29発売)

              0
                “同じ週のテレビガイドに載るみたいだよ”って教えてもらってたから、早売り置いているお店にいそいそ赴きテレガイチェック。『今週の一面FOCUS』なるページに【ジャニーズJr.dex】に出させてもらっている様子が一ページ載っていて、そのときはその番組がどんなもんか知らなかったからちっこい写真に萌えるほどのものはないように感じていたけど、その後その映像を見ることができてちょっと立体感出た。また出していただくそうなので番組の感想はおいおい。

                で、発売日はこの一ページに買うか買うまいか悩んで一旦置いたのに、なにげに手にした横に並ぶテレビジョンがエライことになっておって“おいおい、ジョンさん載ってるなんて聞いてないぞ!”のびっくり相まって結局二誌とも買ってしまって財布のヒモってなんのためにあるんだろう・笑。


                『ジャニーズJr. 超マニアック名鑑』

                《唇の弾力》17
                《唇の水分量》41

                『渡辺「俺、日本一唇が薄いかも」宮舘「弾力17だもんね」渡辺「水分もないし、キスしたくない唇じゃん」宮舘「水分を与えたいって子がいるかもしれないよ」渡辺「待ってます」』

                みやちゃんの弾力が91で笑ったら、ふっかは99でもっと笑った。渡辺くんの唇って福山雅治さんみたいだって思ってて・・・とか言い出すと石投げられそうだからあんまり書いたことないけども・笑。最終的には恋人に愛情注ぎきれないとか注ぎ方がわからないというか、まあ、簡単に言ってしまえば唇の薄い人って自己愛の方が強いような印象。だからここでみやちゃんが言ってるように女は、彼に思われる以上に、より強い愛を注ぐべく彼を求めてしまうというか。

                で、アイドル渡辺翔太として考えるなら、渡辺くんの唇の造形には“誰のものにもならないであろう”という偏った安心感があるんだろうな、福山さんしかり・・・と思っていたけど、ご結婚されたからこの概念覆されちゃったんだよね・笑。渡辺くんもいつかは誰かだけの渡辺くんになる日が来るんだろうか。どうしよう?←しらんがな・笑

                真面目な話をすれば←

                水分量が少ないのは無くて七癖、舐めるせいだと思う。って思ってみんなを眺めたらみやちゃんも水分量は少ないんだね。

                《抱き心地》「外国のガム」(by宮舘)

                “抱き心地どう?”って聞かれるんだよね?笑。“雑誌の企画っていろんなこと考えますねえ〜”って笑ってそう・笑。だてなべはどっちが先に言い出したかわかんないけど、お菓子の食感で合わせた答え。渡辺くんはみやちゃんをグミと言うのは、暗なるメッセージとして“むかしっから大好き”のようにとらえていいかしら?笑。野暮ですか?笑

                身を委ねてすっぽり包まれてるの見て、思わず江の島のクリスマス歌いたくなりました(♪君の華奢な肩を抱きしめたいけれど〜♪)。病弱な幼なじみを支える友情物語のドラマとかないかな。二人で逃避行する途中、渡辺くんを抱きしめたままのみやちゃんが「助けてください!」って空港で泣き崩れる役。←ぱくりやん


                《匂い》「レディースの香水」(by宮舘)

                あー。なんかこういう妄想むかーし書いたことあるなー・笑。“渡辺くんにはオンナもんの香りをつけててほしい”みたいな願望妄想・笑。

                なぜかと言えば、今日のお相手と明日のお相手は当たり前に違っているから、ある日“この香、私の香りじゃないよね?”って疑われたとき、「え?俺がいつもつけてるのこれだけど」って女もん(というかユニセクスなやつ)の香水見せて安心させるみたいなやつ・笑。

                んで、朝帰りしたら待ってたママに“女の子の移り香するね”って怪訝な顔されても「あ。これ俺の」ってママも安心させられるから、女の子の香水つけたらいいよ 的なやつ・笑。

                でもオンナはそんな安易な理由でだまされないからこの手はやめたほうがいいよ。←香水つけるのライブや舞台の前だけだと言っておりますがな、信じまひょ←

                みやちゃんのお茶の香りにほっとする中高生時代の渡辺くん。なんやかんやでずっと味方同士な距離感なんだろうな。


                《自慢のパーツ》鼻筋

                いつだったか、どこかの雑誌で安井ちゃんに“かっこいいんだからもっと自信もって”みたいなこと言われてたよね?コンプレックス滲ませて、無意識に周囲を心配させてしまうところも渡辺くんが人を惹きつける力かなって思うよ。いやしかし、この鼻筋。こんなに長かったっけ?笑。大人になってほんっとにこの辺伸びたよね・笑。←

                《くすぐったいPOINT》脇腹

                「普通に脇腹がダメ」普通だね←いかんのか!笑

                《ホクロ》「背中の左の真ん中辺にあるホクロはファンの人も知らないんじゃないかな。個人的には、目元にある2つのホクロもお気に入り。目元のホクロってセクシーって言われるからさ」

                キミは!上裸でのパフォーマンス何年してきてると思ってんだ!“どんなに端っこにいても私のセンターはあなた”な気概で双眼鏡構えるファンを馬鹿にすんな!←怒る方向違う。

                なんかこの背中のホクロ発見したときの記憶ぼんやり残ってるなー。“あ、汗かいたまま寝そべったからゴミくっついてる。けっぺきしょーたん嫌だろうなー”みたいなこと思ってよく見たらホクロだったやつ。


                『グループ対抗“マニアック”自慢座談会!』

                岩本「シルバニアファミリーを置いてるカフェ。入ろうか迷った」
                佐久間「アニメ方向じゃ正常なオタク。『アメトーク』出たい」
                深澤「ゲーム変人」
                渡辺「チキン変人・お菓子変人」
                宮舘「美容変人」
                阿部「数式を見て興奮する変人」

                あべべ日生から豊橋までの間にTOEIC(メモ)。何点くらい取れちゃうんだろ。またどこかで教えてもらえるかな?

                『お台場 踊り場 土日の遊び場(ジャニーズJr.湾岸LIVE(仮))』(お台場特設会場(フジテレビ湾岸スタジオ内))(2017.10.2 Sat〜12.3 Sun)〈S.Watanabe memo〉Setlist

                0




                  “はは。なーに言ってんだか”

                  ってこのあとしめてあるけど、それでもかなり痛々しいね・笑。まず“翔太”呼びしてる自分が恥ずかしい・笑

                  渡辺くんふたつめだったかの公式でWHITE WORLDの♪すべての音をなくせば♪の“ば”の瞬間かな?


                  記憶を上書きすべくもいちど置いておきたかったのでひっぱりだしてきた。


                  記憶の上書きと言えば、友人たちがみんなお台場の思い出に浸っててほっこりだった。私も多分にもれず思い出したりしてた。初会いがビーナスフォートだった友人が当時子供たちを連れてきたんだけども、あのときちびっこだった長男くんが今や大学生だからな・笑。年もとるはずだよ・笑。しかしブログでコンタクトとって“はじめまして”できるパワーって、今となっては恐怖なパワーだな・笑。「はじめてコメントいたします」みたいなやつ・笑。今だったら怖くてできないだろうな。それでも、あのころのああいう思いっ切りがあったから今もご縁が繋がっているわけで、行動力って本当はいつまでも大事なことなんだろうな。


                  ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

                  『お台場 踊り場 土日の遊び場』
                  お台場特設会場(フジテレビ湾岸スタジオ内) (2017.12.2 sat - 12.3 sun)

                  2017/12/3 sun Setlist

                  ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



                  【OP】

                  ■Vanishing Over(Snow Man)
                  (青Guys衣装)
                  (メインステ)
                  ■紹介RAP
                  (通路下りお立ち台)
                  ■ Guys Snow Man(Snow Man)

                  ■PSYCHO(Kis-My-Ft2)

                  ■Sexy Summerに雪が降る(Sexy Zone)《佐久間渡辺深澤》

                  ■雪が降ってきた(SMAP)《阿部岩本宮舘》
                  (黒ミリタリー・白薔薇)

                  ■WISH(嵐)

                  ■SNOW DOMEの約束(Kis-My-Ft2)
                  (通路下りお立ち台)

                  ■ZIG ZAG LOVE(Snow Man)

                  【OPMC】

                  ■RESCUE(KAT-TUN)
                  ■WHITE WORLD(中丸雄一)
                  ■Le ciel〜君の幸せ祈る言葉〜(KAT-TUN)

                  【MC】
                  (黒ジャケ脱ぎ)
                  【阿部ちゃん先生】

                  ■NON STOP!!
                  ■S.O.KISS
                  ■Flamingo

                  【ソロ】

                  ■蝶(V6)《佐久間》
                  ■愛してるから(亀梨和也)《宮舘》
                  ■Give me...(北山宏光)《渡辺・佐久間阿部》
                  ■FIRE!!!(北山宏光藤ヶ谷太輔)《深澤岩本》
                  ■じゃなくて(相葉雅紀)(阿部・5人)
                  (新迷彩6アレンジ)

                  ■Lucky Man(嵐)
                  ■Boogie Woogie Baby(Snow Man)
                  ■Gravity(Kis-My-Ft2)

                  【ED】

                  ■真冬のナガレボシ(NEWS)

                  【EC】

                  ■Love Situation(嵐)
                  (サンタ)

                  ■Acrobatic(Snow Man)
                  (客席下りバクステ回りメインステへ)

                  【WEC】

                  ■ZIG ZAG LOVE(Snow Man)


                  ワルツ

                  0
                    「ロシアでは犬のワルツ。ドイツでは蚤のワルツ。日本ではなんの曲?」

                    って問題の答えが「猫ふんじゃった」だって言うから違和感でね。なんとなく“ワルツ=3拍子”って自分の中の勝手な概念があったので、ロシアやドイツの猫ふんじゃったは三拍子でアレンジされてんのかな?どんな曲になるの?それとも2拍子でワルツになるものもあるのかな?(猫ふんじゃったは2拍子?だよね?)

                    みたいな些細な疑問なんだけど。

                    そんなことで調べたら笑った・笑

                    ハンガリーだとロバのマーチらしいよ・笑。ふっかってやっぱさすがだな・笑。あの色白さハンガリー舞曲っぽいもん。←単なる偏見・笑。

                    White World

                    0

                      ♪会いたくて会いたくて
                      瞳閉じて君を見る♪


                      ひとり勝ちだなあ。あくまでも自分内ですが。

                      こんなふうに聴くことができたなんて幸せなことだなあ。♪なくせば♪の右頬と、斜めにおろした腕と肩を波打たせるとこと、自身を支えるように抱きしめて上体ひきあげるとこ本当に本当に大好き。儚げな美しさは十代の頃にはかなわないなあと思うと同時に、本当に大人になったんだなあという感慨深さったらないです。


                      で、なんやかんやでやっぱりシンメだなあって思ったのは、みやちゃんの選曲ね・笑。せめてテンポ速い方の愛してるからにしたらいいのに・笑。なんで同じの持ってきたの?って黒い朝白い夜2回選曲した方にも書いたような?笑

                      まあ、そんな感想はおいおい。

                      セクサマは、トニトニ?だったかでこっそり踊ってましたよね。入ってないんじゃなくて振り起こし間に合わなかったのかな?笑


                      でも帰ったら真冬のナガレボシ見るの。もこしょのときのね。あの映像のだてなべユニゾンも心臓ぎゅーってなるくらい好き・笑。


                      そうして、今年が終わっちゃう現実から逃げるの・笑


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>

                      渡辺翔太

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode