にゃー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

0


    二階堂先輩に押されてスライディングしてるひーさん


    このあと、「つぎぼく!つぎぼく!」ってワクワクの心の声聞こえてきそうなくらいアピールしてんのに、二階堂先輩はそんなしょーたんスルーしてさらに上手のさっくんの背後に回って押しだして、さっくんスライディ〜ング。

    んで、「つぎこそぼく!ぼく!」って両腕を地面と平行差し出すのに、尺足りなくて「はい時間切れー」的に再スルーされるしょーたん。

    このときのお顔がパパにたかいたかいしてもらうの待ってるチビっこみたいで、ちょー可愛かったのー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


    んでね、そのあと前かがみでアタマふるふるしてんのがわんこみたいだったのー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


    忙しすぎるから感想残し無理かなーって思ってたんだけど、やっぱり自分の見たものくらいは文字に残しておきたいなあ♪( ´▽`)

    Party DA I Scream Night

    0
      たとえば今回のキスマイさんのツアーが映像になったとして、メインさんのいない場所がその映像に残ることはまずないに等しいわけで。

      “ぱーてぃーろっくあんせむなしょーたん、もっかい見なかったらあたし絶対絶対一生ド後悔する><!!”


      ってことで、日常の隙間くぐりぬけて行って来た。


      というか、今回のキスマイさんにつかせていただいているものは“もう一回見ておきたい”っていう場面が割とてんこ盛りなのも、“行かない”という選択をとれなかった原因ですな。キスマイさんでこんなに踊り倒すと思ってなかった。

      パーティロックアンセムっぽいよね?アイスクリームナイトの間奏んとこの振りってさ・笑。(違うものがコンセプトになってたのならすみません。)


      ZZL緊張したー><@。しょーたんも緊張してたっしょ?間奏でみやちゃん超えた後ロンダートだけになってたよね?(多分バク転につなげられてなかった気がする)

      何が緊張したって。紹介していただいて、一応躊躇なく立ちあがったら近いところで立ってるのが自分だけでさ・笑。一気に三半にきて吐きそうになって倒れそうになったわ(おおげさでなくガチ)・笑。まだ片頭痛してる・笑。

      そのとき、“前にもこういう経験はあるんだよなー”って思ってね、記憶をたどると、それこそ多分ミスノ時代にキスマイさんのバックにつかせていただいたときとかジャンプちゃんのバックについてたときじゃないかな?記憶のエヅラが横アリとかガイシとか城ホで彼らが限界メーターとかノーモアウェイト歌ってる光景なんだよね。舞台の数は数えきれないけど、それくらいタッキー以外の先輩ライブのバックの数って少ないんだよなと改めて。

      で。ホールぐらいの人数だと“周り誰も立ってない”みたいなのはむしろバック担ならではの優越感みたいなのない?笑。メイン担さんが“あ、どうぞどうぞ”って視界確保してくれたりしてやたら優しくしてくれたりしてさ・笑。

      しかしだな。ドームクラスになるとさすがにビビるね。妙齢なんでたいていのことはナチュラルに“人は人。自分は自分。”でいられるんだけど、さすがにあそこで優越感みたいなのは湧いてこなかったわ・笑。“貴重な尺すみません><><><”って心の中で思ってしまった・笑。

      別の席にいた友人の周りは、立ってて下さる方もたくさんいらっしゃったみたいですけどね。私の座った席がたまたまだったんでしょうねー。

      まあ、それもこれも重ねるべき経験なんでしょうね。そしてそうして上を目指す。

      せんちゃんのバックにつかせてもらってるときの背景は、そりゃ当然青のペンラに包まれるでしょ。

      だからね。

      いつか

      ドーム?

      ・・・

      ドームで想像なんてしていいのかな?

      って、想像でさえ緊張してしまうんだけど。

      渡辺くんがソロで歌うときの光景ってこんなかんじなのかなーって、青い光の波をぼんやり眺めてしまったよ。

      せんちゃんソロって今回の“もっかいみたいモノ”リストの一番手くらいだったのに・笑。




      会報でにかちゃんがすのーまんのバックを喜んでてくれたのが、本当にうれしかったんだ。デビュー引っ提げて華々しくツアーに出られた日、置いてけぼりにされた彼らの姿がいつまでも焼き付いて、その後のキスマイコンってのもずっと、結構卑屈な思いで眺めてた。誰が悪いわけじゃないってのは大前提ね。

      やっと彼ら6人揃って、プロフィールにキスマイコンのメインバックを書き足せることがこんなにうれしいのは、卑屈になってしまうくらいに熱望してた裏返しなんだろうね。ハクつけさせてもらって、また上目指そうね・笑。


      東京はあとみっつ。福岡はイリュージョンなみでちょい心配ですけども、“がんばれ!”の言葉も必要なさそうだね^^。明るい髪色似合ってたよ。渡辺くんが楽しそうで嬉しそうでめーっちゃ嬉しかった^^。


      『サマステ ジャニーズキング(SUMMER STATION Johnnys' Mr.KING)』《EXシアター六本木》(2016/7/27 wed 18:00 base )〈S.Watanabe memo〉

      0

        夏だし!ジーンズだし!ビーサンだし!

        0


          東京は、まだ梅雨明けしてないんだと。

          えーっ!

          「うえ〜い!なーつぅぅぅーっ!!太陽あっちいぃぃぃ〜!!!」


          ってしたかったのに(いや、最近紫外線アレルギーでさ、無防備にしてるとカユイんだけどな。ちっ・笑)。


          東京来んのに…あ、いや、なべさんに会いに行くのに、ビーサンとデニムで新幹線乗っちまったぜv(^_^)v

          多分、初体験。コンナノハジメテ・笑。


          あ、いつもはさ。劇場のドレスコード一応気にするから、シアタークリエにおしゃれデニムをチョイスすることはあっても、ビーサン合わせるようなジーパンで来たことはないんだよな。


          いいよね?

          夏だし!フェスだし!!



          夏のEXシアターはこれで何度目かになるんですよね? 地方民だし、担当くんの出てないもんに新幹線に乗る余裕はないから、ホント蚊帳の外だったんだけども。

          うん。これだけジュニアがいっぱい出てるのに蚊帳の外、悔しいだろうなーって勝手に思ってたからさ。

          6人で初めての会場嬉しいだろうなぁ、いや、あたしがそういう彼らを見られるのが嬉しいだけだわ。←


          夏だし!嬉しいし!!


          本当は、知らない会場とか整理番号とかスタンディングとか、とりあえず劇場に慣れすぎた体質には、まず死角があるってだけで正直ほんとに萎え萎えだったんだけど。んで、1日で3公演スタンディングって言ったら、会う人会う人みんなに

          死ぬ気?

          って言われたんだけど・笑


          全然平気だったぜ(これでも鍛えてますまじで)V(^_^)V



          ご縁があって、夜だけはお席のあるチケットで入らせてもらえたんですけどね。

          楽しかったー。


          遅ればせながら、サマステ好発進おめでとうございました!






          2011年の夏。大泉のシアターのステージの一回目にはお隣にいたのに二回目から忽然と消えてしまった元メンバーが

          キラッキラ輝いていて、こんなに泣けると思ってなかった。

          さなぴぃ。お久しぶり。だね。元気だったかな。

          繋がる今は当たり前じゃない。あのころの未来が尊くて愛しいです。


          いやそれにしても。

          らぶさん。強敵ですね・笑。

          またまた頑張らなければだね(^.^)

          でもまあまずは。


          夏だし。たのしんで!!

          ってことだね(^.^)



          今のなべちゅんのびじゅすきー\(^o^)/←ゲンキン






          『Kis-My-Ft2 Vol.017』(FC会報『アルバム「I SCREAM」MV撮影オフショット』)

          0

            ちゃちゃちゃっと少クラと雑誌の感想置いておこうって思って手をつけたけど、自分のスキルでちゃちゃちゃっと書けるわけがなかった。ってことで頓挫。

            会報で、にかちゃんがすのーまんと一緒なこと喜んでくれててうれしかったからそれだけ置きにきた。すのーまん全員がつくの初めてって特筆してくれてんのも。すのーまんになってから初めて。・・・には違いない・笑。


            『Kis-My-Ft2 CONCERT TOUR 2016 ISCREAM』(2016/7/9.10 sat.sun 17:00 ナゴヤドーム)〈S.Watanabe memo〉2

            0

              『Kis-My-Ft2 CONCERT TOUR 2016 ISCREAM』(2016/7/9.10 sat.sun 17:00 ナゴヤドーム)〈S.Watanabe memo〉ZIG ZAG LOVE

              0

                『Kis-My-Ft2 CONCERT TOUR 2016 ISCREAM』(2016/7/9.10 sat.sun 17:00 ナゴヤドーム)〈S.Watanabe memo〉1

                0

                  君と季節を跨ぐ

                  0
                    何度目の夏なのか、つい数えてしまった。




                    歌舞伎の太鼓指導でいつもお世話になってる先生が映ってた。太鼓担いでる姿が好きすぎる私はやはりバック担・笑。




                    たとえば劇場なら最前列でも堂々とメモ帳開いてどっしり座ってられるのに、

                    コンサートってなると、渡辺くんが近く(と言っても遠いが)に向かって走ってくるだけで足がガクガク震えちゃうのはなんでだろ。

                    バカだな。初めてでもないんだろ?

                    って笑い飛ばして欲しいわ。笑

                    Blowin' in the wind (season 2)

                    0


                      超個人的なことではありますが、友人やお会いしたことはなくてもネット上でお付き合いのあった方に、前担くんブログで“渡辺くんを一番に応援していくね”ってお知らせできた日が7月1日でして。自分内ではそこそこに大事にしてる日だったりして。



                      そんな7月1日に



                      “京セラに6人で”



                      ってお知らせには夏の青空仰ぎ見るような爽快な嬉しさでした。



                      近いはずなのに本当に遠かった、やっとやっと6人でキスマイさんのメインバックですね。(いや、このあとそのまま続くのかどうかは大阪のステージを自分の目で見ているわけではないのでメインなのかわかりかねますが^^;)



                      スノードームで、本当に大切にしてきたノーモアを歌わせてもらったことは、彼らにしてみたら彼ら史に残すべく大事なシーンだったんだとは思いますが、あのときはやっぱりそこまでのツアーをメインでついていたジュニアくんたちやその担当さんたちに申し訳ないなって気持ちがないわけじゃなかったからさ。



                      まあ、そんな気持ちの詳細は当時のブログに残してあったので省略。





                      キスマイさんやエビさんがカツンドームコンでジュニアでいてオリジナル曲を歌わせてもらえることって、とってもとっても大きなことだって思ってた。



                      つつけば違いはあるけれど、それでも、なんの曇りのない状況で彼らがやっとそこまで辿り着いた今年のキスマイコンには、結構感無量になってます。





                      やっと。やっとだね。本当におめでとう。


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>

                      渡辺翔太

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode